感嘆符 都市工学科 コンクリートカヌー競技大会(大阪城)があるよ!

 都市工学科は、

 土について学びます。
  なぜ?
  地盤の上にはたくさんの命がのっているから、
  守る為に。

 水についても学びます。
  なぜ?
  河川や海について理解を深めて、ダムや護岸で
  命を守れるから。

 構造についても学びます。
  なぜ?
  安全な構造物には正確な構造計算が必須。
  結果命を守るから。

 材料(コンクリート)について学びます。
  なぜ?
  試験をクリアした良質なコンクリートは強靭で、
  長い年月その姿を変えない。よって私たちを守る。



 都市工学科では様々な事を学ぶ。
 みんなの縁の下の力持ちな、そんなお仕事、
 インフラに直結する。

 今回、そんな知識や技術を学ぶ生徒たちを終結させて
 開催されるのが、

 !!!!「コンクリートカヌー競技大会」!!!!

 なのである。毎年、都市工学科3年生が取り組む
 課題研究の1つ「材料班」ではコンクリートカヌー
 を作り、大会に出場している。
 今年はなんと!あの大阪城で開催されるよ!!

 え!?コンクリートって、水に浮くの??
 ってちょっとビックリ したそこのあなた!!
 土木の知識と技術と研究の結晶をぜひ!
 見にいらしてくださいね!

  コンクリートカヌー競技大会HPはこちら☞


 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
学校行事
6/21 計算技術検定 卒業50年記念の集い
6/24 1年人権講演会 情報技術検定
6/25 大掃除
6/26 授業振替(木)
6/27 G20大阪サミット開催による臨時休業日