機械科 2年機械実習 フライス盤

今日は、2年機械実習のフライス盤作業を紹介します。
フライス盤とは、簡単にいうと平らに削る機械です。
そして、ここの実習課題は、サイコロの製作です。正六面体となるように削り、目をつけて(削って)サイコロにします。テーブルの上で転がすと傷がつくほど重くて固いので、使えるかは別にして最後に磨くと、きれいに仕上がります。
ここでは決められた寸法どおりに製作することを目的としています。100分の1ミリまで測定します。限られた手順(時間)の中で、誤差0に近づけるように頑張っています。

画像1 画像1
画像2 画像2
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
3/26 C科1年測量実習
3/27 新2・3年教科書販売

学校評価

校長経営戦略支援予算

いじめ防止等にかかる基本方針

その他