小林記念基金行事 講演会

 平成30年12月11日(火)、笹尾恭三さん(こだま製作所代表取締役)を講師にお招きして、小林記念基金行事講演会を行いました。笹尾さんは大阪市テクノマスターに認定されている専門技術者です。小林記念基金行事は、本校卒業生の小林滝造氏の業績を記念して本校へのご支援を基に毎年開催している行事です。
 講演では、笹尾さんの仕事について、ご本人ならではの「スポット溶接」・「精密金属加工」・「他社との連携」などについて、映像とともにご紹介いただきました。生徒の皆さんにとって工業の現場について学ぶ貴重な機会になりました。

画像1 画像1

都二工文化祭 『都二工 はんぱないって!?』

 平成30年11月9日(金)、10日(土)にわたって、文化祭が行われました。今年のテーマは「都二工 はんぱないって!?」ということで、卒業生や家族、地域の方々など実に400人近くの方々にご来場いただきました。
 9日(一日目)の前夜祭では、生徒会による動画上映をはじめとして、ダンス同好会のダンス、軽音楽部と教員・保護者によるバンド演奏を行い、観客は魅入られたように熱心に鑑賞していました。また、サプライズゲストに校長先生が登場し、ギター演奏をしたときは会場は大いに盛り上がりました。
 10日(二日目)は、展示や模擬店を実施しました。クラス企画の飲食模擬、物品模擬、ものづくり体験、縁日横丁をはじめ、生徒会作成のモザイクアートや巨大恐竜オブジェ、地球を丸いスクリーンに投影したダジックアース、授業作品、保健委員会による健康に関する展示、ゲームコーナーなどが設けられました。また、本館の玄関ホールでは、各クラスが作成した消しゴムはんこコンクールが行われ、来場者の投票により順位を決めました。さらにその消しゴムはんこを使用したスタンプラリーには、145人もの子どもたちが喜々として参加してくれました。
 日が暮れると、定時制らしく玄関付近はイルミネーションで彩られ、来場者の心を輝かせ、撮影スポットにもなっていました。
 二日間ともたくさんの人に来場していただき、子供たちの楽しそうな歓声が響いた素晴らしい文化祭でした!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

人権教育推進委員会行事

平成30年11月22日(木)明都館にて、全盲の山本美惠子さんを講師にお招きして、「視覚障害の方の理解と支援の仕方を学ぶ」をテーマとした、人権教育推進委員会行事を行いました。
山本さんの日常生活やスポーツをしている映像を見たり、視力を失ったきっかけや生い立ち、視力を失ったことで苦労されたお話を聞きました。また、行動を共にする盲導犬《フェリシア》とのコミュニケーションの取り方なども教えていただきました。その後、ガイド歩行の説明を受け、体育館に移動して2人一組になり、一人がアイマスクを着用して目の見えない状態でガイドを頼りに歩き、もう一人はガイドとして誘導をするガイド歩行の実地体験も交代で行いました。
生徒のアンケートによると、「話を聞いて、視覚障害の方の苦労がよくわかった。」「今後は手伝えることがあれば、声をかけてお手伝いしようと思う。」などといった意見が多く寄せられました。ガイド歩行体験も96%の生徒が「やって良かった」と答え、その体験が今後は声をかけて手助けをしたいという声につながったようです。
講演の中で山本さんは、「私たちは、聴くことと触ることで情報を得ています。」とおっしゃっていましたが、持参していただいた文房具にも触ってもわかるような工夫がされていました。さらには、目の見える私たちでも折ることが難しそうな折り紙で作った作品もいくつかいただいたので、都二工の掲示板やガラスショーケースに展示しています。
画像1 画像1 画像2 画像2

平成30年度 冬季休業前全校集会

 12月25日(火)明都館にて冬季休業前全校集会が行われました。

■学校長講話
 今日で今年最後の登校日になります。色々な学校行事がありましたが、皆さんはしっかりと参加出来ましたか?来年以降も行事・生徒会活動・HR等しっかりと出席率を上げて、卒業に向けて頑張ってください。
 以前にも話しましたが、行事を通じて人間力を磨いてほしいと思います。社会性×信用度×学力によって人間力は高まります。そのために人格(核)、自分の核を磨いてほしいですし、他の人の人格(核)もしっかりと見て、外見にとらわれずその人を尊重してほしいと思います。

■生徒部長諸注意
 9月の集会時に話した授業中のスマホ・携帯電話の件です。
夏休み以降の授業で一度も授業中にスマホ・携帯電話に触れずに取り組めた人はいますか?もちろんいると思いますが、まだ授業に集中出来ていない人も多いようです。来年はしっかりと勉強に意識を向け、知識を増やしてください。
 「冬季休業中の注意事項」というプリントを配布しました。すべて大切な内容です。特に「薬物」についてはしっかり断る勇気を持つこと、「悩み事や苦しい事があれば一人で悩まない」というところをよく読んでください。ではまた、1月7日に皆さんの元気な顔を見たいと思います。

■各種表彰
  ・大阪府高等学校定時制通信制教育研究会 : 定通教育研究会賞
  ・第46回電気工事士技能競技大会高校生の部 : 努力賞
  ・第54回近畿高等学校定時制通信制課程体育大会
   剣道競技女子個人戦 : 3位
  ・第79回計算技術検定試験3級合格者 : 7名

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

学校の部活動に係る活動方針

都島第二工業高等学校「平成30年度 学校の部活動に係る活動方針」を掲載しました。

第2回学校協議会 実施報告書

 平成30年12月5日(水)19:30〜本校校長室にて開催されました第2回学校協議会の実施報告書を掲載しました。
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28