中学生のみなさまへ 8月22日(土)学校説明会を行います。参加希望の方は、「中学生・保護者の皆様へ」からお申し込みください。 Tel 06-6464-8881(代表)
TOP

平成26年度市長・教育長表彰式にて、中高W表彰!

画像1 画像1 画像2 画像2
2月27日(金)東成区民センターにて、平成26年度市長・教育長表彰式が行われました。本校陸上競技部で全国大会第3位となったリレー部員4名のうち、日本ユース陸上競技選手権大会で男子200m優勝の2年生勝瀬君が「市長表彰」、3年生鈴木君・増田君、2年生宮野君の3名が「教育長表彰」を受けました。賞状を受けとった部員たちは大喜び。この表彰式には、同じく「市長表彰」「教育長表彰」を受けた、咲くやこの花中学校陸上競技部の6名も出席しました。日頃の努力が、外部から認められるのは嬉しいことです。この受賞をきっかけに、さらに頑張れ、咲く花生!

 表彰は 明日の自分の 武器になる  真似男

『咲くや百景』第63景〜言語文化系列「英語でプレゼンテーション」〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 言語文化系列1年生の「系列基礎」の授業の様子です。『英語でプレゼンテーション』です。冬季オリンピックの誘致について、それぞれの班で一つの国を支持し、プレゼンテーションを行う、というものです。2020年の夏季オリンピック誘致に向けての日本のプレゼン、あの「お・も・て・な・し」に負けない隠し玉は飛び出したのでしょうか?英語の得意な生徒も不得意な生徒もいますが、みんな心を込めて一生懸命訴えていました。最近はPowerPointも使い慣れ、視覚的には写真やグラフ・図表の利用で格段にわかりやすくなりましたが、大切なのはやはりスピーチ。話し方や声の強弱によって、聴く側の姿勢も変わります。生徒のみならず我々も魅力あるプレゼン力を身に付けたいものです。

 プレゼンは 聴く方々への お・も・て・な・し  真似男

学年末考査スタート!

画像1 画像1 画像2 画像2
 本日より、1・2年生の学年末考査が始まりました。高校入試のための登校禁止日もあり、しっかりと勉強できたことと思います。先日も書きましたが、最後の締めくくりです。生徒のみなさんは、全力を尽くしましょう!
 さて、勉強に必須なものといえば、ノートです。ノートのとり方というのは、人によってさまざま。現在『東大合格生のノートはかならず美しい』なるものが書店に並んでいます。ただ、『美しい』を単純に『きれいに写すこと』と思い込むと、それは勘違い。『美しい』というのは、単に字がきれいだとか、色がたくさん使われているとかというだけではなく、あくまでも効率よく、活用できるノートだということ。「とにかく文頭はそろえる」とか「大胆に余白をとる」とか…(写真右がその一例。詳しくは下記の『特設サイト』で)。きちんとノートをとっているのに成績が上がらない…と困っている人は一度読んでみてはどうか。ただ、参考にはしても、結局勉強するのは自分ですから自分の脳に合ったノートを作るしかありません。真似るだけではダメなのです…と、偉そうに“真似男”が言うとります。

 東大を 語るだけなら 自由なり  真似男

『東大合格生のノートはかならず美しい』特設サイト(文藝春秋)
http://www.bunshun.co.jp/toudai_note/ 


『咲くや百景』第62景〜カウントダウン表示板〜

画像1 画像1
 この表示板は以前にも紹介しましたが、ご覧のように『さっぴー』のイラストが登場しましたので、あらためて…。この『さっぴー』は、高校3年時に右側の数字イラストを描いてくれた卒業生が最近描いてくれたもので、後輩を応援する気持ちがすごく表れています。本人は、造形芸術系列生で神戸大学文学部に進学しましたが、今も時々本校に来て、同窓会の世話役や後輩の指導をかってくれています。本校は、3月末で開校7年が終わるまだまだ伝統といえるもののない学校です。だからこそ、このような卒業生一人一人の活躍や支えが今後の本校の発展に大きく関わっていきます。実にありがたいことです。
 さて、明日から1・2年生の学年末考査が始まります。1年間の締めくくりとなるテストです。これまで頑張った人はさらに、少し頑張りが足りなかった人は最後の追い込みを。卒業生の想いも心に感じながら、みんな頑張れ、咲く花生!

 小さくも 未来膨らむ 気配りに 感謝しながら 自ら歩く  真似次

ソフトテニス部のページを更新しました!

 ソフトテニス部のページを更新しました。ぜひご覧ください。

『咲くや百景』第61景〜咲くやの夕陽〜

画像1 画像1 画像2 画像2
 在校生のみなさんは、この土曜・日曜、そして昨日・今日の登校禁止日と合わせての4日間、3年生は受験生として、1・2年生は学年末考査に向けて、家庭学習に一生懸命取り組んだことと思います。明日は、「金曜の4限〜7限授業」となりますので、注意してください。また、今週金曜までは「午後1時完全下校」ですので、理解して行動してください。保護者のみなさまには、ご家庭でのご指導・ご協力よろしくお願い申しあげます。
 写真は、本校グランドから見える夕陽です。季節や時間によっては、きつい西日に悩まされますが、晴れた一日の終わりにはいつも心が癒されます。思春期の生徒たちも、時には感情的だったり、気分次第で周りにきつくあたったりすることもありますが、落ち着いて接すれば、すごく優しく思いやりのある子たちだとわかります。夕陽を見ると、仕事が山ほど残っていても、「今日もいい一日だった。明日も頑張ろう」と思います。大げさですが、地球に感謝です。

まぶしさも すぐに和らぐ 夕陽かな  真似男 

前期入学者選抜(演劇科実技検査)を実施しました。

 本日、演劇科の実技検査を実施しました。昨日の学力検査と合わせ、受験生のみなさんは、よく頑張っていたと思います。総合学科・演劇科・食物文化科とも、合格発表は3月2日(月)午後2時より行います。

前期入学者選抜「学力検査」「小論文」を実施しました。

 本日、全学科の学力検査、および総合学科・食物文化科の小論文を実施しました。明日は、演劇科実技検査があります。受験生のみなさんは、全力を尽くしてください!
 本校生は、受験生に負けず、学年末考査に向けてしっかり勉強してください!

前期入学者選抜に伴う生徒登校禁止について

 すでに行事予定では連絡済みではありますが、2月23日(月)24日(火)は、前期入学者選抜のため、生徒は登校禁止となっております。学年末考査前でもありますので、しっかりと勉強するように、ご家庭におかれましてもご指導をよろしくお願いいたします。
 また、25日(水)〜27日(金)につきましても、入試業務のため、13時完全下校となっておりますので、よろしくお願いいたします。

男女バスケットボール部のページを更新しました。

 新人大会の結果をアップしました。

「食」で世界を救います!〜食物文化科2年生「栄養」研究発表会〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日3限、視聴覚室にて、食物文化科2年生の専門科目「栄養」の研究発表会が行われました。現代の病気とも密接にかかわる食事に関するの研究です。調理師免許という看板に惹かれて入学する生徒たちですが、料理を作るだけでは、プロの調理師とはいえません。お客様や食事をする方の立場になり、おいしいおいしくないだけでなく、食べることの幸せを感じてもらえるように、勉強と努力・工夫をしなければなりません。ということで、実は実習よりも大切なのが、座学です。場数を踏めば経験は積めますが、知識は自ら求めないと蓄積されません。今回の研究は4つの班に分かれて、それぞれの健康的なレシピを考え、実践するというものです。発表そのものもみんなで声を揃えてPRしたり、映像を使ったりと様々でしたが、内容の素晴らしいことに驚きました。便秘や胃腸にやさしい女性や子どもに配慮した料理や、働き盛りの男性に多い高血圧を改善するための減塩料理など、身体の健康を第一に考えたレシピでした。先生もたくさん見学に来ていましたので、ぜひ試してみたいと思ったのではないでしょうか。明日から実践、防ごう成人病!なんのこっちゃ…。がんばれ、咲く花生!

 塩分を 控えるごとに 薄味も 彼らの質は 濃くなりにけり  真似次

『咲くや百景』第60景〜咲くやの空〜

画像1 画像1
 突然ですが、朝一番に空を見上げてみた。学校というところは、千人近い人が動いていることもあり、何やかやと日々バタバタしていて、ゆっくり空を見上げることなどない。しかし、晴れた青空は、たまに見ないといけない。そう思った次第である。本校の校舎は真っ白で、その白さが空の青さを引き立てる。実にいい。この上ない目の保養。本校の生徒たちも、授業・セミナー・部活動・学校行事云々と忙しいが、たまには素晴らしい青空、「咲くやの空」を見上げてほしい。また頑張ろうという気になる。たまにはゆっくり、咲く花生!
 と、ふと浮かんだ短歌、いつものごとく真似てみる。

 白鳥は哀しからずや空の青海の青にも染まずただよふ  若山牧水
 鳥○は哀しからずや黒黄色海の向こうに行かずたたかう  真似次

 面目躍如だ、鳥○選手!“怪物松○”や“男黒○”との対戦が楽しみだ。本日のゆる〜い日記、寛容の心でお許しを…。

『咲くや百景』第59景〜言語文化系列「ディベート」〜

画像1 画像1 画像2 画像2
 写真は、言語文化系列の「ディベート」の様子です。議論するテーマについて、肯定派と否定派に分かれて調べ、各班でどういう根拠をもとにどう議論を展開していくのかを相談し、発表します。自分の論理を組み立てるだけでなく、相手の意見をよく聞き、何が論点になっているのかを正確に把握し、周りの人に客観的に判断してもらいます。感情的な意見や根拠のない論理は意味をなしません。この授業では「大阪市は、環境税を導入すべきである」というテーマについてのディベートでした。与えられた少ない時間で相談し、「大阪人は環境に対する意識が低いので、税を課す方が意識が高まる」「環境を考える機会は、日々何度もあるはずなので、強制的に行うべきではない」等、それぞれの根拠に基づく立論がなされました。テーマに関わらず、真剣に物事を考えること、曖昧ではなく○か×か、やるのかやらないのかを、メリットデメリットを根拠にはっきりとさせること、雰囲気に流されず自分の意見を持つことは、大人として大切なこと。「ディベート」は、声の大きい者が勝つのではありませんので、いい訓練です。とはいっても、世の中声の大きい者が勝つこともあります。正直者が損をすることもあります。理不尽ですが、それも世の中です。その世の中をしっかり生きていけるよう、『生きる力』を身に付けよ。頑張れ、咲く花生!

 声よりも 大きな心 たくましく  真似男

演劇科学科朝礼!

画像1 画像1
 先日の食物文化科学科朝礼に続いて、演劇科の朝礼も今年度最後となりました。生徒スピーチは1年生。緊張で、時々詰まりながらの懸命なスピーチでした。「先輩方の公演を見て、その凛とした姿にあこがれました。あこがれだけでなく、先輩を超えたいとも思いました。」と話しました。よくある例え話に、「秦の始皇帝を見て、劉邦は『あこがれ』を抱き、項羽は『取って代わる』と誓ったといわれます。この二つの感情は似て非なるものではありますが、どちらも自己向上のモチベーションとして非常に大切です。ぜひ、先輩を超えるよう努力してほしいと思います。それが続けば、演劇科として、また他学科も含めた学校全体としての『学校力』もアップすることになります。日本一の学校になるには、先輩が後輩を超え続けること、あの時代はよかった…ではなく、過去の積み重ねに感謝しつつ、今が一番素晴らしいと言えることだと思います。
 卒業を迎える3年生の担任の先生からは「6月は卒業公演と体育祭の両立が難しいと3年生は言うけれど、勉強も加えた3つのバランスですよ!」と。演劇科長の先生からは、「演劇科の普段の頑張りを見せる瞬間があるのに、それを君たちはみすみす逃している!」と、二人から愛のこもった“叱咤激励”がありました。多くの周りの人に支えられていることは間違いない。後生畏るべし。がんばれ、咲く花生!

 先輩の 背中をひょいと 飛び越える  真似男

『咲くや百景』第58景〜朝の登校の様子〜

画像1 画像1
 「おはようございます!」「おはようございま〜す!」「おはよう、先生!」雨模様にもかかわらず、元気な挨拶が飛び交います。登校時は、先生たち数名が、正門付近で挨拶&登校指導を行っています。この日記でも「あいさつ」については何度も書かせていただいていますが、『いいあいさつ』はなかなか難しいものです。無言の生徒に「きちんとあいさつせぇよ。」と指導すると、たまに「しました。」と返ってくる時がある。一瞬、私も感情を持つ人間なので(してへんやないかい!)とバリバリの関西魂が顔を出そうとするが、そこは教師の立場、「相手に聞こえなかったら、してないのと一緒やで。」と指導する。とかく朝一番は、科学的には血圧の高低、感覚的には機嫌不機嫌、思春期的には悩みや不安などもあり、人によってテンションも違う。朝型の私は迷惑すぎるほどテンションが高いので、自分のテンションを相手に求めるとえらいことになる。相手の様子を見ながらの「あいさつ」が理想的だ。「あいさつ」は奥が深いのです。
 何はともあれ、今日も生徒たちの元気な「あいさつ」に触れて、いい一日が始まった。

 曇天も 晴れやかにする 爽声や  真似男

『咲くや百景』第57景〜中高合同生徒朝礼〜

画像1 画像1 画像2 画像2
 授業が終わった高校3年生は卒業式を待つのみ、本日は中学校1年生から高校2年生までの生徒たちで、今年度最後の合同生徒朝礼となりました。咲くやこの花中学校の3年生は、咲くやこの花高等学校へ無試験での入学となるため、3月20日の卒業式を迎える前々日までみっちり授業があります。受験勉強は必要ありませんが、そのかわりに授業でしっかりと基礎学力を養い、分野別学習や部活動でさらに才能を伸ばします。
 朝礼では、森校長先生から「残りの期間もやらなければならないことに全力で取り組み、みなさんの有終の美を飾りましょう!」というお話がありました。また、英語暗唱弁論大会と吹奏楽部の個人表彰がありました。思えば一年間を通じて表彰のない生徒朝礼はありませんでした。それぐらい生徒たちはそれぞれの活動に一生懸命取り組んだといえます。嬉しい限りです。
 本日・明日の2日間は、前期入学者選抜の志願書受付となっています。未来の咲くやこの花生に期待しています。

 咲く花の 有終の美は 飾りなし  真似男

やるまいぞ、やるまいぞ!〜演劇科2年生「伝統芸能発表会」〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 昨日は演劇科2年生の「伝統芸能」発表会。終了後、すぐにHPをアップしようとしましたが、システム停止のため叶わず。ほっかほかの弁当より熱い情報をお届けしようと日夜取り組んでいる、スピードがモットーの本校HPとしては痛いハプニング。一日遅れの日記は少なからず熱さも温む。申し訳ありません。
 という、こちらの都合の前説はさておき、昨日は昼の12時から16時までの4時間の長丁場。生徒たちはそれぞれ、「佐渡狐」「口真似」「神鳴」等の狂言や「兎」「三人夫」「雪山」等の小舞を一生懸命披露しました。最初から最後までご鑑賞いただきました保護者の方には、長時間本当にありがとうございました。その方々だけでなく、お忙しいところをいろいろとご都合をつけて足を運んでいただいた方々にも本当に感謝いたします。生徒たちも、普段の平成の生活にはない言葉や所作、伝統の作法を勉強し、皆さんの前で披露できたことは、今後の人生においても貴重な経験になると確信します。保護者の皆さまも、お子さんの家では見せない一面に、いい意味の驚きと発見があったのではないかと思います。生徒たちには、日常を離れた部分を経験し、日常に活かしてほしいと思っています。
 狂言にいつも出てくる言葉に「なかなか」というのがあります。「いかにも。その通り。」という意味ですが、普段口にすることはありません。一度チャンスがあれば使ってみたいのですが、これがなかなか……お後がよろしいようで。

耳慣れぬ 言葉これまた 新しや 真似男


演劇科2年生「伝統芸能」発表会アリマス!

画像1 画像1
 2月15日(日)12時から、校内チャイカ(舞台実習室)にて、演劇科2年生の授業「伝統芸能」の成果として、狂言・小舞を披露します。普段テレビなどでは見られない内容です。在校生・保護者のみなさま及び関係者限定となっていますが、ご都合のつく方は、ぜひご覧いただき、ご感想を頂戴できたらと存じます。

『咲くや百景』第56景〜自由選択科目「スポーツA」〜

画像1 画像1
 校舎棟2階の廊下を歩いていると、体育館棟からノリのいい音楽と元気な声が聞こえてくる。何かと思えば、フィットネスルームの「スポーツA」だ。2年生19名が溌剌とエアロビクスに励んでいる。自由選択科目のため、スポーツ系列以外の生徒も8名が選択している。今回は、生徒一人ずつ前に立って、規定の4分間、指導者になるという授業内容。みんなに次の動きを指示しながら、音楽に合わせて見本を見せる。少し間違うこともあるが、エアロビクスは常に笑顔。口角を思い切り上げて、満面の笑みでステップを踏む。実に楽しそうだが、心の中は必死で次の動きを思い出しているのだろう。教えられるよりも教える方がより理解も深まるし、相手の立場にもなれる。身体を使うだけでなく、頭も心もみっちり使うことになる。その笑顔で頑張れ、咲く花生!

 ミスしても 笑顔でフォロー これ大事  真似男

感嘆符 演劇科卒業生(1期生)、劇団四季ミュージカル『アラジン』ジャスミン役に決定!

画像1 画像1
 本校演劇科1期生の三井莉穂さん(写真前列左端)が、今年5月24日から電通四季劇場(東京都・汐留)で開幕するミュージカル『アラジン』のジャスミン役に選ばれました!『アラジン』は、劇団四季のディズニーとの提携最新作で、昨年3月からブロードウェイミュージカルとして上演され、連日スタンディングオベーションとなっている素晴らしい作品です。このたび日本での公演となり、その厳しいオーディションを見事に突破しました!三井さんは、本校を卒業後、劇団四季に研究生として入団、『ウィキッド』で初舞台出演。その後『ライオンキング』や『リトルマーメイド』のアンサンブルとして活躍していましたが、まだまだ無名の一員でした。今回、ジャスミンの「砂漠の王国の王女。美しく、聡明で強さも併せ持つ女性」というイメージにぴったりということで、ダブルキャストのもう1名、岡本瑞穂さんとともに選ばれました!夢を一つ叶えた本人の努力に敬意を表します。また、後輩たちの励みになる素晴らしいニュースです。みなさん応援よろしくお願いします!がんばれ、咲く花卒業生!

 咲く花の 夢の満開 待ち遠し  真似男

劇団四季『アラジン』のHPはこちら→http://www.shiki.jp/applause/aladdin/
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

演劇科

進路実績

学校評価

各種証明書発行申請書

登校許可証明書

その他

進路だより