TOP

海外研修旅行(19)dance

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日最後の授業も、咲くや生特別授業danceです。6名の先生の指導のもと、2つのグループに分かれてそれぞれ振り付けます。とても丁寧でわかりやすい指導のため、すぐに振り付けを覚えることができました。最後には音楽に合わせてdanceを完成させました。担当の先生からは日本語でいいね!と先生方とのコミュニケーションもしっかり取れています。
授業後、ホストブラザー・シスターと帰宅しました。明日はHealesvill Sanctuaryに行きます。

吹奏楽部、頑張っています!

画像1 画像1
吹奏楽部が、本日7月29日、大東市立総合文化センターにおいて開催される大阪府吹奏楽コンクール北地区大会に出場します。
これまで、コンクールに向けて仲間同士が心をひとつにして練習を重ねてきました。出番は15時50分からですので、練習成果を是非お聴きください。

海外研修旅行(17)drama class

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月29日(月)、今日も元気に登校してきました。海外研修旅行も8日目を迎えます。ダンデノンハイスクールで授業を受ける時間はあと少しとなりました。これまでの経験を振り返るとともに残りの時間を大切に過ごしてほしいと思います。
さて、1時間目は咲くや生特別授業のdramaです。担当の先生から出されるテーマに沿って、チームで考えて表現します。それぞれの発表にexcellent!good!という先生の言葉が響き渡りました。

海外研修旅行(16)メルボルン市内観光

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
queen victoria
marketで解散しました。オーストラリアに来て一番の天気に恵まれ、またダンデノンハイスクールの先生方やホストファミリーのおかげで素晴らしい休日となりました。

海外研修旅行(15)メルボルン市内観光

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
日本にはないメルボルンの伝統的な建物、お店に惹き込まれます。市内循環しているトラム(市電)に乗って移動しました。

海外研修旅行(14)メルボルンに集合

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月28日(日)、ホストファミリーとともにメルボルン市内を観光します。ダンデノンハイスクールの校長先生をはじめ、多くの先生方にも参加していただきました。歴史のある教会や馬車そして落書きアートにみんな笑顔でカメラを向けています。

造形芸術系列夏期集中講座

画像1 画像1
尾道研修17

暑い暑い、そして気持ちの面でも熱い熱い尾道研修でしたが、17時48分に新大阪に到着し、無事に終えることができました。
参加した生徒の皆さん、本当にお疲れさまでした。
来週からは、この研修の集大成として絵画制作に取り組みます。
合評の中で語りあったたこと、共有した時間、尾道の空気…作者の心の中に蓄積された総てのことが、きっと作品の魅力となって表れてくるのだろうと思います。どんな表現になるのか、今から楽しみです。

造形芸術系列夏期集中講座

画像1 画像1 画像2 画像2
尾道研修16

いよいよ最終日、本日も快晴です
。ラスト3時間、がっつり描いてきます!

造形芸術系列夏期集中講座

画像1 画像1 画像2 画像2
尾道研修15

尾道最後の夜の合評は一人ひとりが思いの丈を語る会になりました。作品に関係あること無いこと、3日間で体験した出来事、感じたこと、、、爆笑したりしんみりしたり、話す人と聞く人が一体になって、あたたかい雰囲気を醸し出していました。
「みんなと距離が近くなれた」「〇〇さんが実はすごくおもしろい人だということが、同じ部屋になって初めてわかった」
そんな思いを共有できて、かけがえのないひとときになりました。

造形芸術系列夏期集中講座

画像1 画像1 画像2 画像2
尾道研修14

夕食はホテルの10階から尾道水道をバックに特等席で頂きました。
食後はおみやげを買いに、駅周辺を散策。
これからいよいよ最後の合評です

海外研修旅行(13)PE

画像1 画像1 画像2 画像2
本日最後の授業は、咲くや生だけの特別授業「Australian Football体験」です。ラグビーとアメフトそしてバスケットボールの要素が入ったような競技です。かなり熱狂的な人が多いようで先生方も贔屓のチームを持っている人が多いです。
授業後はそれぞれのホストファミリー宅へと帰って行きました。
明日の土曜日は、それぞれのホストファミリーで休日を過ごすことになります。日曜日はメルボルンで咲くや生とホストブラザー・シスターとみんなで活動する予定です。

造形芸術系列夏期集中講座

画像1 画像1 画像2 画像2
尾道研修13

今日は15時で制作を切り上げて尾道市立大学美術館へ行き、現在開催されている「カリキュラム 授業作品」を鑑賞しました。
大学一年生が入学してすぐに100時間かけて描いたF30号(909× 727mm)の鉛筆デッサン「樹根」、その仕事量と密度感に圧倒されていました。「凄い」と思う一方で、今の自分の画力との差、2年後の自分がここまで行けるだろうかという不安…いろいろ感じていたようです。

造形芸術系列夏期集中講座

画像1 画像1 画像2 画像2
尾道研修12

午前は雲もありましたが、生徒の日頃の心がけがよく、午後からは快晴でした。本当に暑いを通りこした暑さでした。
仲間同士でアドバイスしあったり、自分だけの特等席を見つけて描いたり、思い思いに過ごしていました。

海外研修旅行(12)パフォーマンス披露

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3時間目は、校内のMartin Culkin Theaterで全体交流会が行われました。日本語を学んでいる中1から高3までの約300人が集まりました。音響や照明など素晴らしい施設はもちろんですが、ダンデノンの生徒からの期待感にみんな少しnervousになっています。
挨拶や贈り物交換のあと、いよいよパフォーマンスです。発表中、常に歓声があがるなど大盛況で終了することができました。今回のパフォーマンスでお互いの距離がぐっと縮まったと思います。「咲くやこの花ハイスクールに行きたい!」と声をかけてくれる生徒もいました。また、MCをしてくれたダンデノンの生徒2人の日本語の上手さにビックリしました。

野外理科実習13

画像1 画像1
画像2 画像2
海藻を一つひとつ分類して、標本を作製しました。予定していた実習も全て終了し、帰路へ。

野外理科実習12

画像1 画像1
画像2 画像2
海藻採取後は、標本作りです。
海藻を分類して、標本の作り方を教えていただきました。

造形芸術系列夏期集中講座

画像1 画像1 画像2 画像2
尾道研修12

外で描いてばかりでは倒れてしまうほど暑い尾道、キャリア学習の一環として、希望する生徒たちと制作の合間の休憩時間に、工房やショップを訪れています。
線路沿いの小さな革靴工房では、
端切れをつなぎ合わせた、手作りならではのかわいらしいデザインのサンダルを見せて頂きながら、職人さんのお話を伺いました。「学校でもやりたい!」と早速生徒も触発されていました。
デニムショップでは、最近マスコミでも取り上げられている「ONOMICHI DENIM PROJECT」の取り組みを聞きました。
地元の方に新品のジーンズを1年間仕事で着用して「育てて」もらってできた「used」を販売されているとのこと、地域活性化プロジェクトのグループと様々な方面で協力しながら町を元気にしたいと語っておられました。
お寺と坂とラーメン以外にも素敵なものがいっぱいの尾道です。

野外理科実習11

画像1 画像1
画像2 画像2
朝食後、再び神戸大学マリンサイトへ行き、海藻採取。みんなで「獲ったどォ〜」

スクーバ実習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
全講習が無事に終わり、オープンウォーターダイバーの資格を取ることができました!とても良い実習となりました!

造形芸術系列夏期集中講座

画像1 画像1 画像2 画像2
尾道研修11

3日目も晴天、現在気温は既に30℃超です。
今朝も8時に宿舎を出発して、制作に勤しんでおります。これからいよいよ本制作開始です。
生徒17名.今日も元気に「頑張りすぎずに」を合言葉に、熱中症に気をつけて楽しみながら学習します!
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31