80周年記念行事(兼人権教育講演会)として「おぺらくご『フィガロの結婚』」を鑑賞しました。

南高校創立80周年をむかえ南高校後援会のお力添えで、記念行事(兼人権教育講演会)として、落語家の 桂 米團治 師匠 主宰「おぺらくご『フィガロの結婚』」を鑑賞しました。落語とオペラの融合芸術で、3時間をこえるオペラの演目を、ストーリーを崩さす落語の力で面白可笑しく、高校生にもわかりやすくギュッと凝縮した舞台でした。米團治師匠の落語を楽しみながら、熊谷由美さんのピアノ演奏に、中川由起子さんと四方典子さんのソプラノでオペラをしっかり見聞できる一粒で二度おいしい時間を過ごせました。生徒たちにとって、落語家の話芸、オペラ歌手の歌声を生で体験、実感できる良い経験となりました。「おぺらくご」の余韻で、放課後の校舎には「夜の女王のアリア」をまねて口ずさむ姿もチラホラ。心に残る舞台でした。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事等
11/17 木曜時間割
大掃除
国語科弁論大会
11/19 代休

学校評価

教務

国語科通信

国際交流

進路指導

広報

いじめ対策委員会