学校保健委員会を開催しました

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月18日2時30分から学校保健委員会を開催しました。
 はじめに、生徒保健委員会の活動として、文化活動発表会で発表しました「けがについて」のビデオを視聴してもらった後、学校医の松本先生より「食物アレルギー」の講演をしていただきました。
 食物アレルギーによる症状への対応方法や、アナフィラキシーショックを起こした時の緊急対応などを教えていただきました。そして、アナフィラキシーが起こった時にショックを防ぐ自己注射剤エピペンの実習を行いました。
 来年度より1年生全員が給食になるので、アナフィラキシーなどトラブルを起こすことのないように、学校としての対策を十分とり、保護者との連携を図っていきたいと思います。

学校協議会の開催について

平成25年度 第3回 大阪市立上町中学校 学校協議会を、次のとおり開催します。
平成26年2月18日
大阪市立上町中学校 学校協議会 会長 田中明彦
1.開催日時
 平成26年2月27日(木) 午後7時より午後8時30分まで
2.開催場所
 大阪市立上町中学校 2階 多目的室
3.案件
 学校の「運営に関する計画」等について
4.傍聴者の定員
 10名
5.傍聴手続き
 傍聴希望者は、会議の開催30分前から開催予定時刻までに、受付において申し込み、会長の許可を得た上で事務局の指示を受けて会場に入場することができます。
 なお、傍聴の申込手続は先着順で行いますので、定員になり次第、申込手続を終了します。
6.問い合わせ先
 学校協議会事務局(本校教頭 上田 明)
  (電話 06−6762−6556)

土曜授業 −1−

 2月1日の土曜授業は、防災訓練を実施しました。
 体育館で大阪市危機管理室の京谷アドバイザーから、地震などの災害のメカニズムと自らの命と安全を守るためにはどのように対処すればよいか、家族や地域の方々と共に生き延びるための知恵と工夫を学びました。
 また、岩手県釜石東中学校の女子生徒がDVDの中で語っていた「津波でこんなになった故郷だけど、誇りある故郷。必ず復興する」という言葉に胸を打たれました。
 生徒会からは、東日本大震災から3年目を迎えるにあたり、改めて釜石東中学校との交流をすすめること、この度のフィリピン台風被害への支援の呼びかけがありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

土曜授業 −2−

画像1 画像1 画像2 画像2
 地震などで火災が起きた場合の消火訓練や煙体験、心肺蘇生法や救助体験など、さまざまな体験的学習をしました。みな真剣に取り組みました。
 

土曜授業 −3−

 ご多忙の所を柏木中央区長様、今井中央消防署長様に参加いただきました。生徒たちの真剣な様子を高く評価し「これからも夢をもって、社会を生き抜いてほしい」「命を守る訓練はこれからも繰り返し行うことが大切。自らの命だけでなく、家族や地域のために力になってほしい」という激励の言葉をいただきました。
画像1 画像1

土曜授業 −4−

半日の訓練の後は、PTAや地域の方々が全面的に協力し、作っていただいたアルファ米とおいしい豚汁をいただきました。天候にも恵まれ、充実した防災教育を行うことができました。多くの方々の惜しみないご協力に深く感謝いたします。
画像1 画像1 画像2 画像2

土曜授業 −5−

 非常食とはいえ、とても美味しく、グランドのあちこちで笑顔があふれました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

あおぞら学級生徒の作品展

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
1月23日(木)から30日(木)までの8日間。「第51回 特別支援学級生徒作品展」が中之島の大阪市役所正面玄関ホールで開催されています。本校から、あおぞら学級で取り組んだ『大豆の栽培』の様子。リリアン編みの野菜たち等、見事な作品が展示されていますので、ぜひ時間のある方はご見学ください。
※1月23日(木)〜30日(木) 平日は10時〜17時(土日は16時まで)

新年のご挨拶

             新年のご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。
 大阪では穏やかな天候に恵まれたお正月の三が日でしたが、みなさんはどのように過ごしたでしょうか。
 「初詣」、「おせち料理」、「お年玉」、・・・私たちの身のまわりにある日本のお正月に欠かせない風物はたくさんありますが、「年賀状」もその一つでしょう。携帯やスマートフォンの普及で、新年の挨拶をメールでという人も多くなり、年賀状を書く人が少なくなったようです。しかし、温かい言葉を添えた年賀状を見ると、書かれた文字の行間からその人の人柄まで伝わってくるような気がします。
 仕事柄、教え子から届いた年賀状を読むと、その子の中学生時代の様子を生き生きと思い出しますし、教師としてとても嬉しく思う瞬間です。進学、就職、結婚、子育て・・・一枚の年賀状ですが、彼らの「それからの人生」を教えてくれているようで、思わず声援を送りたくなります。
 デジタル化された世界とは対極にありますが、大切にしなければならない日本の良さがそこにあるといつも思います。
 さて、二学期の終業式で、「学習面・生活面の見直しをして、新たな年に目標を掲げよう」という話をしました。みなさんは新たな年に、どのような目標を立てましたか。中学校の三年間は心や身体が大きく育ち、人生の基礎というべき知力や体力を養う、とても重要な時期です。そしてみなさんの持っている潜在的な能力は無限です。将来その力をいかんなく発揮できるよう、昨年までの自分の殻を破り、新たなステージに向かってスタートを切りましょう。

 平成26年が生徒のみなさんやご家族、地域にとって良き年となりますよう祈念して新年のご挨拶とします。
                        校長 林田国彦

旧ホームページへ

今までのホームページは右下のリンクからご覧ください。

ホームページリニューアル

学校ホームページをリニューアルしました。
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31