平成27年度「がんばる先生支援」事業報告書の掲載について

ホームページ右下の配布文書の「がんばる先生支援事業」の所に、「事業報告書」を掲載しておりますので、ご覧おきください。

上町中いいとこ見つけ(その24):続き

 誰かに見られているからではなく、自分の分担を責任を持ってやり切ろうとする姿が本当に頼もしく、かっこよく見えました。

 4月から新しく後輩が入ってきます。上中のこの伝統を絶対に後輩たちにも引き継ぎたいものですね。今日は本当にお疲れ様でした!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

上町中いいとこ見つけ(その24):学年末大清掃編

 修了式を明日に控え、本日、大清掃が行われました。

 毎回思いますが、上中生は本当にきっちりと掃除に取り組みます。しかもマットの裏や靴入れの隅々まで雑巾で拭き、ガラスもピカピカにみがきます。腰板や廊下の壁なども力を込めてみがいています。また、加湿器や黒板消しクリーナー、鉛筆削りも新品のように見えるぐらいにきれいにします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

道徳研修会を行いました!

 昨日、大阪市教育センターから芝田先生をお迎えして、道徳教育の校内研修会を持ちました。

 道徳教育の基本的なお話から、指導案作成についてや具体的な授業の進め方等をご教授いただいた後、1つの読み物教材を使って実際に模擬授業を行っていただきました。

 発問のポイントや指導者側の姿勢などを具体的に示していただき、参加した先生方も大変参考になったようです。

 近い将来教科化される道徳教育に関して、今後も学校全体で研究に取り組んでいきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

上町中いいとこ見つけ(その23):ゴミ置き場編

 本校のゴミ置き場がリニュ−アルされ、きれいに、そして使いやすくなりました!

 外壁などのペンキ塗りは、職場体験の時に管理作業員さんのご指導の下、2年生の生徒がきれいに塗ってくれました。中にある分別用のゴミかご置きは、管理作業員さんが溶接の技を駆使して廃材で完璧に仕上げてくれました。

 いつもながら管理作業員さんの、縁の下の力持ち的な働きぶりには頭が下がります。上中生のみんなも感謝の気持ちを忘れず、きれいに、大切に使っていこう。管理作業員さん、これからもよろしくお願いします!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

上町中いいとこ見つけ(その22):後輩も応援編

 明日いよいよ私立高校の入試ですが、今日の昼休み、保健委員会からの健康講話の放送の最後に、「3年生のみなさん、明日の入試頑張ってきてください!」という後輩からのメッセージがありました。それを聞いてすごく「いいなあ!」と思いました。

 上中生は普段から本当に学年や男女に関係なく仲が良く、そんな関係があの言葉にも表れていると思いました。

 3年生のみなさん、保護者の方はもちろん、上中の後輩も教職員も地域のみなさんもみんなで応援しているので、安心して受験してきてほしいと思います。Good luck!

 

上町中いいとこ見つけ(その21):温室編

 紹介が遅れましたが、昨年の終わり近くに管理作業員さんお二人が花を育てるための温室を作って、現在もこの寒さの中、パンジーとビオラが種からすくすくと育っています。

 区の種花事業を受けて、上中の温室で育てた花も区内の各学校に配られるそうです。温室を覗くとパンジーやビオラたちが、「早く春が来ないかなあー。」とつぶやいているような感じがしました・・・。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

忘れへんで3.11、忘れてへんで1.17!

 昨日1月17日は、阪神淡路大震災から21年目ということで、各地で様々なイベントが開催されました。

 その前日の16日(土)に、中央区民センターで「次世代につなげよう!防災・減災〜忘れへんで3.11、忘れてへんで1.17〜」と題したCFKチャリティ−フェスティバルが開催されました。

 わが上町中からも生徒会、柔道部、合唱部のメンバーが参加し、発表やお手伝いで大いに会場を盛り上げてくれました。

 昨年の夏に釜石へ視察・交流に行った生徒会の2人は舞台に上がり、高校生2名とコーディネーターの方とパネルディスカッションを行いました。2人は緊張しながらも、釜石で学び、感じたことや地元の防災に対する思いをしっかりと語ってくれ、聞いていて本当に感心しましたし、誇りにも思いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

CFKチャリティ−フェスティバル(その2)

 生徒会の1年生2人は、「震災公募詩集〜明日への記憶〜」から詩を一つずつ朗読し、被災した方々の思いを会場のみなさんに伝えてくれました。

 また、柔道部のメンバーは募金の呼びかけやアンケートの実施・回収のお手伝いをしてくれました。そのうち2名は、中央区のマスコットである「ゆめまるくん」と「ももっぴぃ」の着ぐるみの中に入り、会場の雰囲気を大いに盛り上げてくれました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

CFKチャリティーフェスティバル(その3)

 最後はスタッフ全員が舞台に上がり、プロのシンガー「あまゆ〜ず」を囲んで合唱し、震災のことを決して忘れず、防災を自分のこととして考え、各自の地元で行動していこうということを確認しました。

 あらためて節目節目で同じ思いを持つ人々が集い、気持ちや方向性を確認しあうことの大切さ、また、その思いを地元に持って帰り、行動することの大切さを学んだ1日でした。

 参加していろいろなお手伝いや活動をしてくれた上中のみんな、本当にありがとう!このことを上中の防災活動にも絶対につなげていこうね!お疲れ様でした!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新年互礼会(続き2)

 10日(日)は、「東平連合新年互礼会」が開催されました。

 東平連合コーラス部のみなさんによるコーラス、歌の先生によるオペラ曲独唱の後、川口会長様のごあいさつがあり、日本舞踊の披露が続きました。最後には抽選会もあり、盛り沢山な互礼会になりました。

 どの地域の皆様も、上町中に対する深い愛情と大きな期待をお持ちいただいていることがひしひしと伝わってくる、非常にありがたく、また責任の重さを感じるものでした。

 今年も上町中教職員一同、本校教育推進に全力で取り組んでまいりますので、今後ともご理解・ご支援の程、よろしくお願いいたします。
画像1 画像1
画像2 画像2

新年互礼会(続き1)

 9日(土)は、「桃谷連合自治会 新年互礼会」が行われました。

 原田会長様の年頭のごあいさつの後、盛大に鏡開きが行われ、それぞれのテーブルで歓談が始まり、最後に趣向を凝らした「お楽しみ輪投げ大会」もあり、全員の方がお土産を持って帰られました。
画像1 画像1
画像2 画像2

地域の新年互礼会が開催されました!

 1月8日(金)〜10日(日)の3日間、地域の新年互礼会が続けて行われ、新年のご挨拶とともに、様々な催しが行われ、親睦を深めました。

 8日(金)は、「桃園新春のつどい」が行われ、浦野会長様をはじめ関係諸機関の方々からのごあいさつの後、歓談があり、最後に「新春おたのしみ抽選会」も行われました。
画像1 画像1
画像2 画像2

新年あけましておめでとうございます!

 新しい年、2016年がスタートしました。わが上町中学校も4日から開始した部活動もあり、いよいよ明日が3学期の始業式です。

 お正月に校区内にある高津神社へ初詣に行き、上中生をこれからも守っていただき、上町中学校がより一層素晴らしい学校になっていくようにお祈りしてきました。静かなたたずまいの中、厳粛な雰囲気の境内で手を合わせると、身の引き締まる思いがして、あらためて責任の重さと、伝統があり、人情深いこの地域で子どもたちが育まれているんだなあということを感じました。

 地域・保護者の皆様のご理解とご支援・ご協力があっての学校運営であるということを常に心にとめて、今年も教職員一同、全力で本校の教育に取り組んでまいりますので、上中生に対する温かい眼差しとご支援のほど、よろしくお願いいたします。 
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

上町中職員室にも可愛いサンタさんとトナカイさんがやってきました!

 クリスマス本番の今日の夕刻に、わが上中の職員室にも可愛い可愛いサンタさんたちとトナカイさんがやってきました。

 合唱部のみんなが、「先生方にも素敵なクリスマスをプレゼントしたい!」ということで、夕刻に職員室を訪れ、残っていた半数近い先生方の前でハンドベル演奏や優しい歌声で温かい気持ちにさせてくれました。

 こんな優しい心遣いがすごく嬉しいし、これがわが上中の素晴らしさだと思います。素敵なクリスマスになったし、良い新年が迎えられそうです。合唱部のみなさん、本当にありがとう!そして、全ての上中生のみなさん、Merry,Christmas!!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31