TOP

連合作品展が行われました。

画像1
 去る2月15日(日)、八尾市文化会館(プリズムホール)で近畿夜間中学校生徒会連合会主催の連合作品展が行われました。本校からも、生徒さんがたが作った、国語、数学、美術、家庭科などの学習の成果物が所狭しと展示されました。中には、本職の手になる商品ではないかと思われるような手芸品や、絵画などがあり、見る人の気持ちをあたたかくさせてくれました。
 当日、午前中には生徒集会も行われ、近畿一円の15校の生徒約300名が一堂に集い、交流を行いました。その中で、体験発表として、守口第三中学校夜間学級の一人の生徒さんの、自身の苦しかった生い立ちを振り返る中で、理不尽ともいえる父親の言動が、結局は戦争が起因していたのだという結論に立ち至り、父への理解を示していくという内容でした。学びの大切さを改めて感じさせてくれました。誰しもが持っている自分の生い立ち、過去を語ることはとても力が要りますが、そうすることで、自分を強くしていくのだということがよくわかる、いい発表でした。
 当日は天候にも恵まれ、参加した本校の15名の生徒さんたちも、満足そうに帰宅しました。
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
3/20 ウリマダン閉講式 図書開館
3/23 日本語
3/24 1,2限授業 大掃除 修了式・離任式
3/25 春休み開始