★★★ リンクに、教育データーベース「wakux2.com-bee」(大阪市教員用)を追加しました! ★★★

「大阪市立中学校校長会生活指導部ならびに大阪市中学校教育研究会生活指導部」生活指導研修会が開催されました

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
日時 平成29年2月10日(金)15:00〜
場所 大阪市教育センター 8階 研修室5

司会 大阪市立中学校校長会生活指導部 副部長
   大阪市立井高野中学校 校長 岡本英三

1、開会挨拶
   大阪市立中学校校長会 生活指導部 部長
   大阪市立東住吉中学校 校長 加藤 統

2、関係諸機関と連携した生活指導の取組

  〇大阪府警察本部少年サポートセンター・サポートチームの活動
   大阪府警察本部生活安全部少年課
   少年育成室課長補佐 金山芳文 様

  〇スクールロイヤーの役割と学校での活用
   山口崇弁護士事務所
   弁護士 山口 崇 様

  〇教育委員会指導部生活指導サポートセンターの支援活動
   大阪市教育委員会事務局指導部
   首席指導主事 赤間英松 様

3、質疑応答

4、研究報告

  〇各種関係諸機関との連携の実態とその活用
   大阪市立中学校教育研究会生活指導部 専門委員
   大阪市立瑞光中学校 教諭 羽原義章

5、閉会挨拶
   大阪市立中学校教育研究会生活指導部 部長
   大阪市立玉出中学校 校長 吉江正彰

「大阪市立中学校・高等学校教育研究会生徒指導連絡協議会」が開催されました

画像1 画像1 画像2 画像2
平成29年1月31日(火) 会場:大阪市教育センター

表題のとおり、「中学校と高等学校で、生活指導に関する情報交換をおこない、互いの生活指導に資する」を目的に、平成28年度 第2回 中高連絡会が開催されました。

内容は以下の通り

○開会挨拶
 ・大阪市立高等学校教育研究会 生活指導部 会長
  大阪市立東淀工業高等学校 校長 橋本嘉平

 ・大阪市立中学校教育研究会 生活指導部 部長
  大阪市立玉出中学校 校長 吉江正彰

○趣旨説明及び準備

○グループごとに分かれて情報交換

○まとめ
 ・大阪市教育委員会 事務局指導部 高等学校教育担当
  指導主事 坂根 修

○閉会挨拶
 ・大阪市高等学校教育研究会 生活指導部 副会長
  大阪市立大阪ビジネスフロンティア高等学校 校長 澤井宏幸

 グループディスカッションでは、
 ▸現状を踏まえての生活指導上の問題点等の話し合い
 ▸SNS・インターネット上のトラブル、深夜徘徊をテーマに情報交換
 ▸グループ代表者による発表
 を行い、有意義な時間となりました。

「平成28年度 第2回 大阪府少年サポートセンター学警補導連絡会」が開催されました

画像1 画像1 画像2 画像2
1  日時
   平成29年1月25日(水)
   午後1時30分〜

2  場所
   大阪府庁新別館北館4階 多目的ホール

3  出席者
   ○大阪府青少年・地域安全青少年課(担当)
   ○大阪府警察本部生活安全部少年課
   ○各教育委員会、私学、国立
   ○府内小学校、中学校、高等学校の校長・生徒指導担当教諭等
    (今回参加122名)

4  実施内容
   第1部
   (1)開会、各機関代表者紹介、挨拶
      挨拶〜大阪府青少年課
   (2)各機関の取組紹介
      大阪市教育委員会事務局、堺市教育委員会事務局
   (3)スクールソーシャルワーカーの活動 IN 大阪
      大阪府教育庁 チーフスクールソーシャルワーカー
                        黒田尚美 氏
   第2部
   (1)研修講演 「正しく怖がるインターネット
                  〜事例に学ぶ情報モラル」
      グリー(GREE)株式会社 鈴木織江 氏
   (2)閉会
                               以上

 大阪市立中学校教育研究会生活指導部では「生活指導上の今日的な課題を探求し、効果的かつ組織的な対応を研究する」を研究主題とし、多様な事柄に取組み、考察を重ねています。

11/26(土)アクションプランC班とD班による合同研修会を行いました。

アクションプランC班と11月26日(土)にD班「評価」と合同で行いました。2部構成で、前半は、新生野中学校の富門先生と大正西中学校の坂口先生に相互鑑賞の実践例を発表していただき、その後に相互鑑賞の評価の仕方と妥当性を検討しました。後半は、相互鑑賞の構造と、授業者が持っておくべき視点について提案して、その後に班で効果的な相互鑑賞の在り方について検討し、実感に落とし込めるようにワークショップを行い、共有・振り返りをして終了しました。会を終えて、参会者からは、鑑賞の評価について具体的に考えることができ、相互鑑賞の在り方について見識が深まったなどの感想をいただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/10.11と第69回全国造形教育研究大会宮城大会に行ってきました

11月10日(木)11日(金)と宮城県仙台市で行われました第69回全国造形教育研究大会宮城大会に我が大阪市からも参加してきました。
当日は天候が悪いにも関わらず全国各地からたくさんの方が来られて、研究授業や講和、講演会などが行われる中、活発に意見交流が行われていました。
大阪市の美術科としても今後の美術教育におけるあり方などを改めて考えさせられることもあり、終了後大阪市メンバーの中でも活発に意見を交わしながら帰ってきました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

第93回 平成28年度 第2回 近畿中学校生徒指導研究協議会 大阪大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
表題の通り、平成28年11月25日(金)大阪市教育センターにて、近畿中学校生徒指導研究協議会が執り行われました。

≪大会日程≫

■開会行事
 1、開会挨拶 近畿中学校生徒指導研究協議会
        会長 浅野正人
        大阪市中学校教育研究会生活指導部
        部長 吉江正彰
 2、来賓祝辞 大阪市教育委員会
        首席指導主事 山咲進一
        大阪市中学校校長会
        副会長 花山吉徳
 3、来賓紹介
 4、各府県市参加者紹介

■講演
 演題 「本気のあなたがあなたを変える」
 講師 金蘭会高等学校 特任講師
    株式会社グローバルキャリア代表取締役  的場 亮 氏

■研究発表1
 「中学校教育現場の現状と課題」〜アンケート調査から〜
 発表者:大阪市立大正北中学校 教諭 堀川直樹

■研究発表2
 「校内秩序構築プログラム」〜どうしたもんじゃろのぉ〜〜
 発表者:大阪市立大和川中学校 教諭 高橋俊二

■質疑応答

■各府県市情報交換

■指導助言
 大阪市教育委員会事務局指導部中学校教育担当生活指導グループ
                      指導主事 大森秀樹

■閉会行事
 1、閉会挨拶 大阪市中学校教育研究会生活指導部
        副部長 源島史展
 2、次期開催地挨拶 和歌山県生徒指導研究協議会
           会長 岡本哲司

 本研究部では「生活指導上の今日的な課題を探求し、効果的かつ組織的な対応を研究する」と研究主題とし取りくんでいます。
 講演では、目頭を熱くされている先生方の姿が見られました。
 最後まであきらめることなく、常に前向きに取り組み、勇気を持って課題に立ち向かう姿勢を今後も大切にし、今後の取り組みをさらに充実したものにしたいと思います。

全市研究発表会

10月12日(水)教育センターにて全市研究発表会が行われました。
今年度は第4ブロック共同研究「学校歯科医と取り組む歯と口の健康づくり」が発表されました。
画像1 画像1 画像2 画像2

10/22(土)23(日) 大阪市立中学校総合文化祭美術部展が開催されました

2016年10月22日(土)23日(日)の二日間、鶴見区の咲くやこの花館の2階展示室を会場に大阪市立中学校総合文化祭美術部展が開催されました。昨年度よりも短い期間でしたが多くの方にご来場いただきました。今年も壁一面の大きな作品やビデオ作品など見ごたえのある作品で会場は埋め尽くされていました。
同時に開催された美術部ワークショップ「記憶の開花kaika」にも50名を超える美術部部員が参加してくれました。傘袋を材料にして共同で制作した作品は会期中、1階フラワーホールで展示されました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成28年度 特別支援教育部 全市研究発表会

平成28年10月12日(水)大阪市教育センターにて特別支援教育部全市研究発表会が開催されました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10/5〜10に第25回総合文化祭美術展を開催しました

画像1 画像1
今年も総合文化祭美術展を天王寺にある大阪市立美術館にて平成28年10月5日(水)〜10日(月)の6日間の日程で開催いたしました。
今回で25回目。参加校114校の子どもたちの表現豊かな作品が展示されました。来場者数は3,103人とたくさんの方にご来場いただきました。

平成28年度美術部の全市研究発表会を実施しました

10/12(水)に全市研究発表会美術部を実施しました。
本年度は大阪市立放出中学校にて「豊かな人間性と創造性を育む教育活動をめざして− 子どもの主体性を考える授業の工夫−」をテーマに放出中学校の吉兼 亮先生と友渕中学校の岡本 あずさ先生による公開授業「パッケージデザインを考えよう〜マジカルドリンクをあなたに〜」を、旭陽中学校の楢崎 祐也先生による「超自由形!○のバトンでリレーアニメ」と田島中学校の似内 達吉先生による「アートカードを用いた鑑賞授業〜鑑賞と表現の一体化を目指して〜」の研究発表を実施しました。
会場には2・5ブロック各学校の授業作品の展示や授業内容の説明ブースも設置されており、大盛況に終わりました。

要項は以下のリンクより
<a href="10/12(水)に全市研究発表会美術部を実施しました。 本年度は大阪市立放出中学校にて「豊かな人間性と創造性を育む教育活動をめざして− 子どもの主体性を考える授業の工夫−」をテーマに放出中学校の吉兼 亮先生と友渕中学校の岡本 あずさ先生による公開授業「パッケージデザインを考えよう〜マジカルドリンクをあなたに〜」を、旭陽中学校の楢崎 祐也先生による「超自由形!○のバトンでリレーアニメ」と田島中学校の似内 達吉先生による「アートカードを用いた鑑賞授業〜鑑賞と表現の一体化を目指して〜」の研究発表を実施しました。 会場には2・5ブロック各学校の授業作品の展示や授業内容の説明ブースも設置されており、大盛況に終わりました。 要項は以下のリンクより <swa:ContentLink type="doc" item="64250">https://swa.city-osaka.ed.jp/weblog/data/jhkenk...</swa:ContentLink>
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成28年度 研究発表会 報告

10月12日(水)大阪市立旭陽中学校3年生の教室で研究発表会を行いました。
 前半は全市の中学校にご協力いただいたアンケートの結果をもとに「評価について」や「協同学習の取り組み方」、「授業におけるICT機器の活用について」など全市の状況を報告しました。
 後半は旭陽中学校の山本先生に情報機器の管理方法や導入段階での注意点などをこれまでの経験に基づきお話しいただくとともに、実際に導入されているタブレットを使って操作実習をしていただきました。
 普通教室ということで、少し窮屈でしたが50名を超える先生方に参加いただき好評のうちに終えることができました。
 また、山本先生のご厚意で今回の資料を「学校関連フォルダー」の「旭陽中」においていただけるそうですのでぜひご活用ください。

 ※当日の資料は配布資料をご覧ください。
画像1 画像1

10/8 美術部土曜自主研修会を大阪市立美術館にて行いました

10月8日、土曜自主研修会を大阪市立美術館にて行いました。
当日は総合文化祭美術展が開かれており、参加者の皆さんと各ブロックの作品を鑑賞しながら意見を交換をしました。そして各自の出品している作品の「指導のねらい」「授業の様子」の紹介や「次に向けての改善点・改良点」などについて話し合いました。表面的な美しさだけでなく、生徒が力を身につけ学びがより一層深まるよう、授業を工夫していかなければならないと改めて考える機会となりました。
今回はお知らせが遅くなって申し訳ありません。次回の研修会もぜひご参加よろしくお願いいたします。
画像1 画像1

6月18日(土) 美術科アクションプランB班と自主研修が連携して、シルクスクリーンの研修を行いました

大正中央中学校にて実技研修として行い、その後に年間カリキュラムなどの交流をしました。実技を体験しながら、授業にどう生かすかなどを具体的に話し合うことができ、日常の悩みや疑問も共有できて、とても勉強になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

音楽部「冬季研修会」が行われました

2/2(火)音楽部の冬季研修会で「タブレットを使った授業」の研修会が田辺中学校で行われました。
Apple TVの設定からタブレット操作方法、授業での活用例など初心者だけでなく実践的にどのように展開していけるか、研修会を通じてみることができました。今後、各ブロックへの伝達講習を通じて、音楽の授業でも積極的に活用していければと思います。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【特別活動部】京都学びの街生き方研究館訪問

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
平成28年8月23日、特別活動部の数名で、「京都学びの街生き方研究館」を訪問いたしました。

京都市立京都学びの街生き方研究館で実施している事業内容や京都市の導入している「キャリア教育」の実施・演習の先行事例を京都市教育委員会の佐々木室長と、永田事務局長から説明していただきました。

非常に得るものが多く、充実した視察となりました。

中学校技術分野研修会

技術・家庭科(技術分野)研修会1・2
【木工機械の活用法】
〜技術教室(実習室)に設置されている機械を使用して〜

日時:第1回目 平成28年8月1日(月)9:30〜17:00
   第2回目 平成28年8月3日(水)9:30〜17:00

場所:大阪市教育センターB1F 技術加工室

申し込み方法:Online申し込み 定員12名まで 

   

第92回 平成28年度第1回大会 近畿中学校生徒指導研究協議会 兵庫大会

画像1 画像1 画像2 画像2
 表題の通り、近畿中学校生徒指導研究協議会が開催されました。

■日時
 平成28年6月24日(金)

■場所
 神戸市総合教育センター

<大会日程>
■開会行事
 ・開会挨拶
 ・来賓祝辞
 ・来賓紹介
 ・各府県市紹介

■講演
 演題『サイバー空間から子どもを守るために』
    〜実例から・・・知っていれば防げることがあります〜
 講師 兵庫県警察本部 生活安全部 サイバー犯罪対策課 
    警部補 本田英理様

■実践発表1
 『SNSアンケート調査から見える問題行動の傾向』
 発表者 神戸市立布引中学校 教諭 古米弘明先生

■実践発表2
 『いじめ撲滅地域広域キャンペーンの取り組み』
 発表者 神戸市立多聞東中学校 教諭 沖 憲治先生

■各府県市からの現状報告

■指導助言

■閉会行事
 ・主催者代表挨拶
 ・次回開催地代表者挨拶

 本市においても、情報機器を介した問題は頻発しており、また、情報機器の普及に伴い、「いじめ」の形態が多様化(インターネット上での誹謗書き込みや噂など)する中、非常に興味深く、知識を深めることが必要不可欠なテーマであった。発表者は、「子どもの考える力は想像を超えるものがあり、学校としてどう支援するかが課題である」「いじめを防止するためには、コミュニケーションをうまくとることが大切であり、様々な人と接する機会が必要である」という言葉で発表を締めくくられました。

■次回
 次回、第93回大会(平成28年度第2回大会)は、平成28年11月25日、大阪市教育センター会場にて、大阪大会となっております。

「平成28年度 第1回 大阪府少年サポートセンター学警補導連絡会」が開催されました

画像1 画像1
日時:平成28年5月25日(水)午後2時から午後4時まで
場所:大阪府新別館南館8階 大研修室
   (大阪市中央区大手前3丁目1−43)

<次第>

1、開会
  各機関代表者紹介

2、挨拶
  大阪府警察本部生活安全部少年課 少年育成室長

3、各機関の取組紹介
  ・大阪府教育庁
  ・大阪市教育委員会事務局
  ・堺市教育委員会事務局

4、講演
  ニンテンドー株式会社
  「ニンテンドー3DSをお子さまに安心してお使いいただくために」
    〜ゲーム機(3DS)実機を使った講習〜

5、閉会
                                  以上

 生活指導部では、「生活指導上の今日的な課題を探求し、効果的かつ組織的な対応を研究する」を研究主題に、さまざまな取組を行っています。
 関係諸機関との情報交換、意見交換を通して、生徒を取り巻く生活指導上の課題把握に努め、課題解決に向けた対応策を研究する充実した時間となりました。

特別支援教育担任者全体会の開催について

特別支援教育担任者全体会

日時 平成28年5月26日(木) 15時〜

場所 教育センター8階 第5研修会

時程 15:00〜     受付
   15:15〜15:30  運営委員会
   15:30〜17:00  担任者全体会
   (16:00〜16:00 キャリア教育支援センターより)

案件詳細等は下記リンク先をご確認ください

20160526特別支援教育担任者全体会
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

技術・家庭部

特別支援教育部

本部