大阪市立豊仁小学校

2024/05/24 15:59 更新

沿革

年/月/日 出来事
明治40年3月 校舎1棟、職員室1棟を新築して豊崎尋常高等小学校(現豊崎本庄小学校)仮用校舎として尋常1・2年を収容して授業を開始する。
   41年4月 第2校舎1棟を増築し尋常3年まで収容
   44年4月 第3校舎を増築し、豊崎第二尋常小学校として独立
大正3年3月15日 2階建新校舎を増築
   同年12月 本校南側長柄八幡宮境内の土地の一部を買収
   6年11月3日 豊崎第四尋常小学校(現豊崎東小学校)開校し、1〜3年児童の一部が分離
   9年9月 豊崎第五尋常小学校開校し、3学級の児童が分離
昭和13年4月 鉄筋3階建北校舎建築
   16年4月 大阪市立豊仁国民学校と改称
   19年7月 戦争による第1次集団学童疎開
   19年9月 戦争による第2次集団学童疎開 京都府矢田郡(菟野村、細見村)や福知山へ182名
   20年6月7日 空襲により全焼 諸記録・諸帳簿ほぼ焼失する
   同年11月13日 学童疎開終了式
   21年4月1日 大阪市立豊崎東小学校に統合され廃校となる 一部焼け残った鉄筋校舎は庶民住宅と大阪市資材倉庫として使用される
   27年6月 鉄筋校舎1・2階を改修し、豊崎東小学校分校として開設
   同年4月1日 大阪市立豊仁小学校として豊崎東小学校より独立開校する (第4学年まで462名の在籍)
   同年9月1日 豊崎東小学校より第5学年受け入れる
   同年9月 木造給食室・木造講堂竣工
   29年3月3日 豊仁小学校復興促進会結成(この日を創立記念日に制定)
   30年3月3日 「校章」「校歌」制定
   32年7月 鉄筋3階建現東校舎(北部分)竣工
   34年11月14日 鉄筋3階建現東校舎(南部分)竣工
   37年3月3日 創立50周年記念式典挙行・創立50周年記念像設置
   同年7月13日 プール竣工
   41年4月1日 標準服制定
   48年5月28日 講堂兼体育館改築竣工
   53年 航空機騒音防止改修(〜55年)
   55年3月 鉄筋3階建現西校舎増築
   59年12月10日 航空機騒音防止対策として、空調機械室完成し、冷暖房設備完成
   61年7月14日 プール完成
   63年8月20日 インターホンを全教室に設置
平成 2年3月19日 ごみ集積場設置
   3年10月7日 北校舎改築に伴い、創立50周年記念像取り壊し
   4年9月14日 鉄筋4階建現北校舎竣工
   5年2月6日 創立80周年、北校舎竣工記念式典挙行、戦災で実施できなかった昭和20年度卒業式を挙行し、新聞報道される
   6年3月 「放課後いきいき活動事業」開設
   7年1月 全日本交通安全協会より交通安全教育全国表彰
   12年3月 パソコン室設置(家庭科室兼用)
   13年8月 正門玄関扉をオートロックに改修
   同年11月 東、西校舎空調設備改修
   16年8月 防球ネット設置
   同年12月 パソコン室設置(東校舎3階)
   18年8月 東校舎1、2階天井・壁改修
   同年12月 西校舎外壁改修
   19年2月 大阪市小学校教員研究会総合研究発表会家庭部会会場
   20年2月 東校舎トイレ改修
   同年3月 東校舎裏学習園石垣改修
   同年7月18日 第1学期終業式の模様が新聞・テレビで報道される
   同年9月4日 シドニー五輪銀メダリスト藤井来夏氏来校、講演会や水泳指導開催
   同年10月22日 講堂・西校舎外壁塗装工事完了
   同年同月31日 第45回全国家庭科教育全国大会大阪大会分科会会場
   21年2月5日 講堂放送機器を更新
   同年同月13日 北校舎男子小用便器のオートマチック化工事完了
   同年4月 新校舎、プール付新講堂兼体育館建築が決定
   22年7月15日 創立100周年記念事業委員会設置
   23年1月17日 屋上プール付講堂新築工事着手
   同年9月1日 緊急連絡用メールシステム導入
   同年11月3日 豊崎東小学校を借りて運動会実施
   24年1月17日 新屋上プール付講堂兼体育館竣工
   同年1月19日 パソコン室機器更新
   同年2月18日 創立100周年記念式典挙行、記念誌発刊、校訓『禮・仁・学』制定
   25年3月18日 校舎増築その他工事着工
豊仁小学校沿革写真1豊仁小学校沿革写真2豊仁小学校沿革写真3豊仁小学校沿革写真4豊仁小学校沿革写真5豊仁小学校沿革写真6豊仁小学校沿革写真7