大阪市立都島小学校

2024/07/12 14:56 更新

校長あいさつ

 4月に都島小学校の校長として赴任いたしました北浦正美(きたうらまさみ)と申します。昨年度までは、此花区島屋小学校で勤務しておりました。 さて、都島小学校は今年で開校150年の歴史を持つ伝統ある学校です。明治8年3月東成第3区第4番小学校友渕学校として誕生し、明治9年第6番沢上江小学校を経て、明治30年都島尋常小学校、昭和26年現在の大阪市立都島小学校として至っております。
 卒業生につきましては、昭和26年までには、明治、大正、昭和で2万人近い卒業生が社会に送られたと記録に残っております。昭和26年からの卒業生は8932人がそれぞれ立派に活躍されています。 令和6年4月1日現在の児童数は319名で学級数は、12学級と特別支援学級(たんぽぽ学級)6学級合わせて18学級、子どもたちは、素直で元気いっぱいです。
 学校教育目標「人間性豊かでたくましい子どもを育てる」目ざす子ども像「自ら考える子」「こころ豊かな子」「たくましい子」と掲げ、令和6年度は、4つの重点目標として「学力の向上」「道徳心・社会性の育成」「特別支援教育の充実」「健康・体力の保持増進」に、教職員が一丸となって取り組んでまいります。どうか、本校教育にご理解とご支援賜りますようによろしくお願いいたします。

校長あいさつ