大阪市立佃小学校

2024/05/20 11:11 更新
情報化認定3

沿革

年/月/日 出来事
明治  7年  2月 第3大学区大阪府管内第3中学区第5区第8番佃小学校として正行寺堂宇を借りて創立。
    11年  9月 現在の佃1丁目2番に校舎移転。
    42年  4月 校章を制定。
大正  8年  2月 現在地に校舎を移転建築。
    14年  4月 大阪市に合併と同時に校舎を拡張し、大阪市佃尋常高等小学校と改称。
昭和 18年  8月  プール新設。
    25年  4月 木造2階建6教室を増築。
    27年  9月 鉄筋3階建27教室を増築。
    38年  2月 講堂を鉄骨造に改築。
    40年 12月 東京佃島小学校と姉妹校となり交歓会を始める。
    46年  7月 プール(6コース25m)完成。
    48年  5月 鉄筋3階建9教室(4号館)を増築。
    49年  2月 創立100周年記念式典を行う。
    52年  2月 分校校舎が落成し、分校開校。
    54年  4月 分校が独立し大阪市立佃西小学校開校。
    60年  9月 給食室を4号館に移設。
    62年  8月 講堂兼体育館・屋上プール完成。
平成 12年  2月 鉄筋4階建(西校舎)を新築。
    14年  9月 鉄筋3階建1号館を解体後、鉄筋4階建(南館)を新築。
    14年 11月 鉄筋3階建(2.3号館)を解体し、運動場改修、学習園新設。
    15年 11月 校舎竣工・創立130周年記念式典。
    18年 12月 南館4階3教室・便所・手洗い場を増築。
    22年  4月 標準帽を制定。
    22年 11月 教育実践功績で教職員が市長表彰。
    26年  8月 普通教室エアコン設置
    26年 11月 第50回東京佃島小交歓会