大阪市立東粉浜小学校

2024/06/12 17:33 更新
桜の木情報化認定優良校本校校舎

校長あいさつ

校 長  津 田  毅

社会に出て、夢をつかむことができる子どもを育てる

【学校教育目標】 すすんで学び、互いを高めようとする意欲的な子どもを育てる
                 (1.学力の向上  2.道徳心・社会性の育成  3.健康・体力の保持増進)


 いつも東粉浜小学校ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
 私は、令和4年4月に、この東粉浜小学校に校長として着任し、3年目を迎えています。
 東粉浜小学校ホームページでは、日々の、子どもが生き生きと活動している学校の様子や学習活動を積極的にお知らせしていきます。ぜひ毎日チェックしていただければ幸いです。

 私の目指す子ども像は、「夢を持ち、愛に満ちた子ども」です。何事にもけんめい(懸命・賢明)に取り組める子、不断の努力を続けることのできる子、自分を愛するのと同様に他者も愛することのできる子、となってほしいと願っています。
 教職員一同「ワンチーム」で子どもたちのために頑張ります。

 ◎ 大切に育む 4つの「K」
  (1) 「計画性」:常に先を見通し、今何をすべきかを考え、行動できる力
  (2) 「継続性」:不断の努力の積み上げができる力 『努力は決して嘘をつきません』
  (3) 「感謝、恩恵」の「K」:この世の中、自分ひとりの力で生きているのではなく、
     周りの人に生かされている、ということに感謝する気持ちを忘れないこと
  (4) 「感動体験」:心揺さぶられる感動体験との出会い

 ◎ 具体的実践の4本柱
  (1) ICT教育・・・(情報活用能力、プレゼン力)
  (2) 言語活動・・・・(読む力、聴く力、話す力、伝え合うコミュニケーション力)
  (3) たてわり活動・・・(相手を思いやる心、自尊感情)
              校内だけではなく、地域・幼小中連携も含む他学年交流
  (4) 「本物」との出会いなど心揺さぶられる感動体験

 ◎ 学力向上のためのキーワード
    「継続」と「徹底」

 ※ 4色たてわり班活動
    自尊感情を育むために昨年度から重点的に取り組んでいる活動です。全校児童を4色(赤、青、黄、緑)各10班にし、どの班も1〜6年まですべての学年がいる約10名で構成しています。運動会など行事だけではなく毎週の児童集会など日常的にこの班活動を取り入れることで、上の学年が下の学年に優しくすることができる、下の学年が上の学年にあこがれを抱くことになると期待しています。各学級、学年で横のつながりを大切にするとともに、この取り組みで縦のつながりも深まり、集団の中で思いやりの心がより一層の向上することを願っています。

 本年度も、保護者・地域の皆様方と共に、子どもたちの育ちを見つめながら歩む学校として、全教職員が、力を合わせて、きらきら輝く大切な子どもたちを育ててまいりたいと思います。今後とも、本校教育活動に、ご理解ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

校長 写真校長 イラスト