大阪市立天下茶屋小学校

2024/05/18 12:55 更新

5月20〜24日 あいさつ週間 ラジオ体操週間 5月目標 「学校のきまりを守ろう!」

沿革

年/月/日 出来事
大正10年 1月 8日 大阪府東成郡天王寺尋常小学校として開校。
天王寺、丸山2校より13学級収容編成。
大正14年 4月19日 大阪市住吉区編入により大阪市立天下茶屋尋常小学校と改称。
昭和 6年 1月 8日 創立10周年記念式典を挙行。
昭和16年 4月 1日 学制変更により大阪市立天下茶屋国民学校となる。
昭和18年 4月 市域変更により西成区となる。
昭和22年 4月 1日 大阪市立天下茶屋小学校と改称する。
昭和32年 6月25日 社会科研究指定校に指定される。
昭和34年 3月16日 校歌制定。
昭和41年 4月 1日 図書館教育研究指定校に指定される。
昭和46年 4月17日 創立50周年記念式典挙行。
昭和50年10月11日 増築校舎竣工式。
昭和52年12月 1日 よい歯の学校表彰を受ける。
昭和54年 9月22日 講堂兼体育館並びに図書室竣工式。
平成 5年 3月 体育館・屋上プール完成。
平成12年 7月 屋内・屋外スロープ設置。
平成14年12月 エレベーター設置。
平成22年 3月 校内無線LAN設置。