令和5年度 校長あいさつ


歌島中学校のホームページへようこそ!
いつもご覧いただきありがとうございます。

いよいよ今年度はコロナ感染対策も緩み、通常の教育活動が実践されるものと期待しております。とは申しましてもコロナ感染がゼロになったわけではありません。そのため感染リスクのある場面では、しっかりと対策を講じながらの学校生活が続くことが予想されます。
ご家庭におかれましても、感染症対策について十分にお話し合いをされますよう、よろしくお願いいたします。私たち教職員としましては、生徒たちが充実した学校生活を経験できるよう最大限努力してまいりたいと考えております。
保護者の皆様には、引き続きのご理解とご協力をお願いいたします。
さて本年度のテーマは、初心に戻り「当たり前のことを当たり前にする」にこだわりたいと思っています。

・毎日元気に「おはようございます。」と挨拶をする。
・人に何かをしてもらったら「ありがとう!」と感謝の気持ちを伝える。
・悪いことをしてしまったら「ごめんなさい。」と謝る。
・学校のルールや時間をきちんと守る。

簡単そうに思えることですが、実行し続けることはなかなか難しいことです。
こういう地味で目立たないことを当たり前にできる生徒を育むために 教職員が一丸となり、日々の教育活動を実践する中で、「規律ある学校生活の実現」や「学力の向上」をめざしていきたいと考えています。
学校生活のみならず、地域や家庭においても、子どもが成長し自律していくためには規範意識は必要不可欠です。元気よく挨拶ができ、約束を守り、きちんとした言葉遣いのできる、人から信頼され、自律した子どもを育てようと取り組んでまいります。
私たち教職員は力を合わせ、子どもや保護者さらには地域の皆様にとって

 『安心できる』
 『夢を抱ける』
 『誇りにできる』

そんな歌島中学校を築きあげてまいります。
どうか本年度も、本校へのご理解ご支援をよろしくお願いいたします。

大阪市立歌島中学校長 飯田 浩二

R5年度校長T写真