沿革

年/月/日 出来事
明治8年 第5大区第2小学校として開校(良政寺)
明治12年 公立北平野小学校と改称
明治30年 (東区に編入)大阪市立東平野尋常高等小学校と改称
大正14年 (天王寺区に編入)
昭和16年 大阪市立生魂国民学校と改称
昭和22年 大阪市立生魂小学校と改称
昭和31年 養護学級開設
昭和47年 弱視学級開設
昭和60年 創立110周年記念式
平成元・2年 文部省・大阪市教育委員会指定研究校
平成3年 校舎建設第1期工事開始
平成4年 新校舎(管理棟)完成
平成5年 校舎建設第2期工事開始
平成6年 校舎建設第2期工事終了
平成7年 新校舎竣工・創立120周年記念式
平成8年 弱視学級閉鎖(弱視児童の在籍者無しに伴う措置)
平成15年 学校給食全国優良校文部科学大臣表彰
平成17年 創立130周年記念式
平成20年 「学校評価の充実・改善のための実践研究」事業委託校(文部科学省委託事業)
平成20〜21年 「我が国の伝統文化を尊重する教育に関する実践モデル事業」実施校
平成22年 「子どものための優れた舞台芸術体験事業」実施
平成22〜23年 「我が国の伝統文化を尊重する教育に関する実践モデル事業」実施校
平成23年 大阪市小学校教育研究会天王寺支部 教員研究発表会実践発表(算数科)
平成24年 パソコン教室機器更新
平成24年 「次代を担う子どもの文化芸術体験授業」実施
平成25年 図工室を普通教室改修工事
平成26年 1年生 2学級になる
平成26年 吹き抜け手摺補修工事 トップライトカーテン設置
平成27年 創立140周年記念式典