校長あいさつ

 本校は、大阪市立此花第一中学校として昭和22年に設立され、昭和24年に春日出中学校と改称、卒業生や保護者の皆様に愛され、地域の皆様に育まれ、一昨年創立70年の節目の年を迎えました。卒業生は2万1千余名を数え、此花区・大阪市はもとより、社会の幅広い分野で多々活躍されています。
 「約束を守る・挨拶をする・人のために頑張れる人になる、といった人としてできて当然のことが自然体でできる」を合言葉に、生活指導を基盤とした教育活動を進めています。
 また、学習面では、基礎学力の定着を徹底することで、わかる喜びから興味関心を喚起させるとともに、生徒の進度に即し、習熟度別授業などを活用して、個に応じた学力の伸長に努めています。
 今後とも本校教育活動へのご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

大阪市立春日出中学校長 本田 妙子