大阪市立旭東中学校

校長あいさつ


 昭和23年(1948年)大阪市立旭第三中学校として創立されました。
 本校の校章で、三方に出ている3本のペンは、本校の創立当時の校名「旭第三中学校」をあらわしています。また、創立まもない本校が、地域・保護者、教職員、生徒がともどもに一致協力してゆこうとする心意気もしめされているそうです。
 本校では、社会が多様化し激しく変化する中で、国際化の進展等に立ち向かう「生き抜く力」を備え、未来を切り拓く心豊かな子どもたちの育成をめざします。そのためにも、初心を忘れず創立当初にしめされたように、一致協力して推進してまいります。
 これまでと同様に、保護者や地域の皆様方にはご理解とご協力を賜りますよう、お願い申しあげます。

大阪市立旭東中学校長  安村 哲治