タイトル

大阪市立天下茶屋中学校

2020/07/02 19:20 更新

本校は、昭和22年(1947年)4月、学制改革により西成第一中学校として誕生いたしました。その後、昭和24年(1949年)5月に天下茶屋中学校と改称し、71年の歴史と伝統を持つ学校です。  『常に健康で 責任を重んじ 礼儀正しく』を校訓とし、日々の教育活動に取り組んでいます。  朝の登校時には、地域諸団体の皆様が来校され、正門において、教職員・生徒会とともに「おはよう運動」に取り組んでいただくなど、地域・保護者の皆様に、本校生徒を温かく見守っていただいております。  今後も、『知・徳・体』の調和のとれた生徒の育成を目指し、地域・保護者の皆様との連携のもと、教職員一同、教育活動に邁進してまいりますので、ご協力をお願い申しあげます。                                                 校 長 多 田 直 行