いつも そこが じぶんの 居場所 い・そ・じ  みんな ちがって みんな いい
TOP

6年生 英語 & ICT

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
小学校では外国語(英語)が教科化され
教科書で学んでいる

6年生「Here We Go」
Unit6
This is my town.

学習のまとめは
パンフレットを作って自分の町を発表しよう

子どもたちは
一人一台端末を使って
Jamboardに
画像を貼り付けて

We have Rikuro Ojisan.
We have kushikatsu.
We have Tsutenkaku.
We have takoyaki.
We have Abeno Harukasu.
We have okonomiyaki.
We have Kaiyukan.
We have USJ.
・・・・

絵を描いたり
プリントアウトして切って貼ったりしなくても
画像検索してスクリーンショットして
Jamboardに貼り付けて
画面共有すれば
1時間で
クラス全員のガイドブックができて

コメントを加えれば
次回は
発表会!

感心校長

日本中の2年生が九九に奮闘中

画像1 画像1 画像2 画像2
 

1年生 図工科 作品掲示の工夫

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 

4年生 英語公開授業

画像1 画像1 画像2 画像2
大阪市小学校教育研究会英語部の先生方が多数見に来られました

1年生 チューリップ植え付け

画像1 画像1 画像2 画像2
朝顔を育てた植木鉢
次は
2年生に向けて
チューリップの球根を植えました

お花が咲くころは
後輩が入学してくるよ

6年生 外国語(英語) & ICT活用

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
都道府県クイズ
まず
出題する都道府県を決めて
特徴特長をネットで調べて

画像をスクショして
ヒント1.2.3.プラス

We have うずしお.
We have ラーメン.
We have うみがめ.
We can see あわおどり.
Where is this ?
It's Tokushima.

We have 洛南高校.
We have 伏見稲荷.
We have 八つ橋.
We can see 清水寺.
Where is this ?
It's Kyoto.

これを1時間の授業でさらっとてきることに

感動校長

モジュール英語学習

画像1 画像1 画像2 画像2
大阪市では全小学校で
授業とは別に全学年で英語
モジュール(短時間)学習を行っています

本校は
火曜日の朝8:30-8:40
水曜日の昼13:30-13:40
10分×週2回
継続的に行っています

デジタル教材もあるし
ここでこの絵本を読む、などの
指導案も確立している

先生たちは
あれもこれも
本当に大変だけど

きちんとやれば
たった10分2回でも
確実に力になっている

大阪市小学校教育研究会
英語部副部長
糸井利則

3年生 理科 

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
虫メガネで光を集めて
黒画用紙を照らすと・・

合同剪定作業 11/24-26 

画像1 画像1 画像2 画像2
区内の管理作業員さんが本校に集まり
一斉に樹木の剪定作業をしてくださいました

4年生 版画

画像1 画像1 画像2 画像2
今時の「版画」は、ネットで題材を見つけて
それをパソコン開いて写生から

校門前防護柵設置 11/24-25

画像1 画像1 画像2 画像2
磯路小学校区は
国道43号線
中央大通り
みなと通りといった大きな道路に囲まれているご、校区内は閑静な住宅街

しかし
その大きな道路の抜け道として
細い道もかなりな交通量で

通学時の学校の前も
けっこうなスピードで通り抜けていく

かなり危ないと
体感して

警察と区役所に
通学時、学校前を通行止めにしてほしいと昨年来要望してきました

そこで折衷案
学校の前の歩道に
ガードレールほどではないけど
防護柵が設置されました

もたれて道路側にこけないでね
校長発

5年生 国語「大造じいさんとがん」

画像1 画像1 画像2 画像2
研究主任が
校内教員研修の場面を
子どもたちに授業

強く心を打たれて
ただの鳥に向かっているような気がしませんてした

大造じいさんは
「失敗」
したけど
第一・第二場面の「失敗」と
どうちがうのか?

言葉を根拠に
子どもたちに迫っていく

参観校長

校内国語科研修会「大造じいさんとがん」 11/25

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
歴年の珠玉教材「大造じいさんとがん」をどう授業するか

国語主任の提案授業を教員が子役になって
読みを深める

第一場面
うなぎ針作戦

第二場面
たにし作戦

第三場面
おとり作戦

第一も第二も
最初に登場するのは「残雪」
しかし
第三場面は
「大造じいさん」が先

反復と対比を読み取りながら
違いに気づかせる

予想外の「はやぶさ」の登場

第一場面で捕まえた「おとりのがん」が、はやぶさに襲われる、それを助けるために闘う「残雪」

そして血まみれになって、第二の敵(大造しいさん)な捕まる「残雪」

そこで動作化

第一場面で「おとりのがん」と、捕まえる「大造じいさん」

第三場面で「残雪」を捕まえる「大造じいさん」

それを先生たちが動作化しながら、教材分析を深めていく

感動校長

6年生 研究授業「町の幸福論」11/19 

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
コミュニティーデザインを考える説明文

今回は
有馬富士公園の入場者数はどのように増えたのか

をもとに
自分ならどんなイベントを企画するかを考えて交流する場面だったが

発展的に
自分たちの町
磯路の町の未来像を描いていくことになる

見守り校長

『磯路の子』執筆ウィーク

画像1 画像1 画像2 画像2
昨年度創刊した全校児童作文集『磯路の子』第2号発刊に向けて
全校挙げて取り組んでいます

磯路小学校の研究教科は「国語」
特に「書くこと(表現すること)」に重きを置いて取り組んでいます

その成果を「印刷製本された文集」で記録に残します

これは並大抵のことではありません

書くのが苦手な子
書くのが嫌いな子も
もちろんいます

先生方の苦労な図り知れません

しかし
できないことをできるようにするのが学校の仕事

あの手
この手
どの手
その手
先生方も指導法を学びつつ
ともに高め合っています

国語が専門の教頭先生も教壇に立ち
若い先生方に範を示して奮闘しています

一人一人の自己実現に向けて
全力集中
子どもたちのがんばりに
ご期待ください

感動校長

4年生 英語(外国語活動)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
Go straight !
Turn left !
Turn right !

タブレットで道案内を英語で撮影中

2022/2/5 五色百人一首大阪市内大会 本校講堂で

画像1 画像1
2月5日(土)本校を会場に
五色百人一首大阪市内大会を開催されます

青・ピンク・黄色・緑・オレンジの一色を選んで出場できます

申し込み開始は、日曜日(11/21)午前8時からです
人気の大会なので、すぐにいっぱいになります

運動会系のイベントが終わったので、
次は各学年で百人一首を始めます

昼休みに練習会も始めます

ぜひ、この機会に、チャレンジしてみませんか?

事務局からのメールを転載します。

********************



五色百人一首大阪市内大会(11月21日(日)朝8時より 申し込み開始)

昨年度、中止になりました。五色百人一首大阪市内大会ですが、
今年度は2月5日(土)大阪市立磯路小学校体育館(以前と会場が違います)にて行います。

もちろん、例年通りの形では難しく、規模をかなり縮小したものとなります。(情勢によっては
中止もありえます。)大きな変更点がいくつもございます。(例えば、中学1年生も参加可。オー
ルセルフジャッジ。低学年の部をなくし、無差別のみ。各色時間差を作っての実施などです。)
少しでも子ども達の活躍の場を作りたい。練習の成果を発揮し、普段対戦しない人と交流し、相
手を称え、新たな仲間をつくる機会にしたいという思いからです。

受付開始は11月21日(日)朝8時からとなります。
HPをしっかり見たうえで、大会趣旨にご賛同の上、お申込みください。

https://gosyoku-shinaitaikai.jimdofree.com/

HPから参加申し込みを行ってください。

皆既月食、今!

磯路公園にたくさんの子どもたちが集まっています
画像1 画像1
画像2 画像2

4年生 総合 バーチャルウォーター

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
地球の水問題 わたしのせいじゃない?

をテーマに
社会科で学習した「水」の学習を発展させて
「バーチャルウォーター」について調べて考えて、自分たちの食生活をふり返り、今自分たちにできることを実行していく「総合的な学習の時間」

気づきから行動へ

仮想水計算機(環境省)
https://www.env.go.jp/water/virtual_water/kyouz...

を使って
ラーメン・カレーライス・豚しょうが焼き定食の食材を計算して
最後は
Jamboardで世界地図に貼り付けていく

ICTを活用しながら
主体的で対話的な深い学びにつなげられるかのチャレンジです

先生と子どもが、授業を通して高め合っていく

この続きは来週月曜日
大阪市小学校教育研究会国際理解教育部の研究授業として全市公開される

参観校長


PS.
バーチャルウォーター(virtual water)とは、農産物などを輸入する国が、自国でその輸入品を生産すると想定した場合にどの程度の水が必要になるのか推定し算出される水の量のこと。日本語では「仮想水」と呼ばれることもある。

11/18 給食

画像1 画像1 画像2 画像2
 11/18の給食は「ウインナーときのこのわふうスパゲッティ、やきとうもろこし、こけいチーズ、黒糖クレセントロールパン、牛乳」でした。
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31