★重要事項(通知文書等)は左側の【重要】タブ、各学年の様子は各学年のタブをご覧ください!★

その後のクルルとカララ(7・8・9班)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
仲間が気づいて謝ってきて仲直り
仲間が反省してより仲良くなった
二人とも亡くなりあの世でもずっと一緒

非行防止教室

画像1 画像1 画像2 画像2
7月7日、七夕の日に非行防止教室が行われました。警察の少年サポートセンターの方に来ていただき、非行防止や犯罪被害についての話を聞きました。大阪では声掛け事案が多いそうです。知らない人についていかないようにとのことで、「いかのおすし」という言葉を教えてもらいました。知らない人に ついて いか ない 車に の らない 大声を出す す ぐに逃げる 知 らせる の言葉を合わせたものです。犯罪被害にあわないために大事なことを教えていただきました。

【6月25日】休み時間の子どもたち

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
雨が土砂降りになる20分前まで子どもたちは元気に遊んでいました。

なるべく密を避けながら、、、

ステアエイドの導入

本校には残念ながら
体育館棟にしか

エレベーターがありません

学級棟は二棟に分かれ
どちらにも

エレベーターはありません

教育委員会にも区長さんにも訴え続けていますが、そう簡単に現状が変わることもありません

バリアフリーのこのご時世に
実際に
車椅子、松葉杖の子どもたちがいます

そこで
エレベーターが設置されるまで
苦肉の策として

ステアエイドを導入することにしました

教育委員会インクルーシブ担当指導主事さんにも立ち会っていただき
専門業者さんから取り急ぎ7名の教員(校長教頭含む)が操作研修を受けました

周囲の児童の安全に配慮しつつ
ステアエイドを使うことによって
すべての児童の学習権を保障していきたいと考えています

ご理解ご協力のほどお願いいたします
画像1 画像1

1週間よくがんばりました

1年生 終わりの会
画像1 画像1
画像2 画像2

「のはらうた」にならって 4年生

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 

4年生 玄関掲示

画像1 画像1
 

画像2 画像2

プール開き 7月2日

画像1 画像1
コロナ対策で
1〜4年生はプール水泳は今年中止

特に1年生には
「夏には大きなプールで泳げます!」という入学式の新2年生からの歓迎の呼びかけもなく
来年までプールはお預けとなりました

本当に残念で申し訳ない気持ちでいっぱいですが
こればっかりはしかたないですね

5・6年生だけのプール開きとなりました

そしてこの時が「初蝉」
クマゼミの合唱
盛夏の始まりです。

給食の変更

令和2年7月3日
保護者様
大阪市立磯路小学校
校長 糸井 利則
                          
教育委員会事務局
保健体育担当課長
給食献立変更についてのお知らせ

 盛夏の候、保護者の皆様にはますますご健勝のこととお喜び申しあげます。平素は、本校の教育活動にご理解、ご協力をいただき厚くお礼申しあげます。
 さて、7月16日(木)の献立の「オレンジ」について、供給できないため、「みかん(缶)」に変更し、提供することといたします。
ご理解賜りますようお願い申しあげます。
○配付用献立表の差し替えはございませんので、オレンジを「みかん(缶)」に読み換えてください。
○食物アレルギーについて
みかん(缶)には食物アレルギー特定原材料等27品目は含まれておりません。
今回の献立変更により、食物アレルギー個別対応用献立表が必要な場合は、学校にお申し出ください。

5年生 メダカの赤ちゃん

画像1 画像1
理科の学習でメダカを育てています
卵が産まれたら
プラコップに移して観察を続けたところ
小さな赤ちゃんが誕生しました

見えるかな
画像2 画像2

2年生 理科の収穫

分散登校中に自分たちで植えた
ミニトマトとエダマメの苗が
どんどん実っています
画像1 画像1
画像2 画像2

3年生 ひまわり

画像1 画像1 画像2 画像2
休校中に植えたヒマワリが天高く
梅雨の雲間の晴天に映える

その後のクルルとカララ(4・5・6班)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
4班 仲間から謝って仲直り
5班 議論の末、二人で生きてゆく
6班 新しい年寄りの群れに合流

その後のクルルとカララ(1・2・3班)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
1班 仲間と合流して許してもらう
2班 キツネが襲ってきて結束、仲直り
3班 仲間に受け入れられず二人で生きてゆく

授業研究会 討議会・研修会

画像1 画像1
6年「風切るつばさ」の授業の後に
喧々諤々
先生たちが意見交換質疑応答したり
「自分ならこうする」代案を示したりする
研究討議会を終えて

大阪教育大学の住田教授にご指導をいただく

視点をクルル目線だけではなく
クルルの元に戻ったカララの葛藤に視点を置いてみるとどうなるか

また
劇化の具体例として「お手紙」(2年生)を取り上げ、目から鱗の新しい視点をご提示いただいた

このように
教師の仕事の命は「授業」
授業研究は続きます

来週は
若手教員の算数授業を
教育センターから
学力向上推進指導員の先生に見ていただく予定になっています

学び続ける教師の後ろ姿こそが
子どもたちの「学習環境」だと考えます

風切るつばさ 研究授業 6月26日

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
学校全面再開にともない
校内授業研究も計画的にスタートしました

6年1組の国語授業

風切るつばさ

アネハヅルの若い群れで、一羽がキツネに襲われて命を落とす

仲間殺しの汚名を背負い、群れから排除されるクルル

群れは冬が来る前にヒマラヤを越えて南へ旅立つ

仲間のカララだけがクルルの元に舞い戻り、跳べなくなったクルルに寄り添い、死を決意する
(冬になれば生きていけないし、時期を逃せばヒマラヤは越えられない)

再びキツネに襲われて、跳び上がったクルルとともにヒマラヤに向かう

二羽のアネハヅルは、最後の群れを追うように、南に向かった。つばさを大きく羽ばたかせ、どこまでもどこまでも・・・。

研究授業は、二羽はその後どうなったかのお話を作って、動作(劇)化していくところ

さて、子どもたちは?(写真参照)

給食再開1ヵ月

画像1 画像1
画像2 画像2
6月30日
ごはん・牛乳・鶏肉の醤油バター焼き・きゅうりの和え物・味噌汁

1ヵ月前には
分散登校・分割給食で
給食を再開させたのでした

全面再開から2週間
水曜日(7/1)も6時間授業になります
40分授業なので帰りはほぼ同じ
1年生はいつもの水曜日より少し早くなります

いじめについて考える日

学校全面再開から2週間が過ぎ、大阪市では6月29日(月)を「いじめについて考える日」とし、どこの学校も校長先生がお話しされ、この週に各クラスで「いじめ」を題材にした道徳授業を行い、いじめアンケートをとって、未然防止・早期発見・早期解決に努めるところです。
月曜日の児童朝会は、Teamsを使ったオンライン朝会にチャレンジしましたが、うまくつながらないクラスもあり、マイクを介しての放送朝会と同時並行で進めました。

いじめは、始めから「なぐる・ける」「お金をおどし取る」ようなことにはなりません。最初は、ちょっかいをかけたり、こそこそ話をしたりすることから始まります。仲間外れや無視へと、だんだんエスカレートしていき、やがて、物を隠したり壊したりするようになり、最終的に暴力や脅迫に至り、被害者は不登校・転校、そして自殺に追い込まれることにもなります。
「いじめ」と言っても、それは一つ一つが犯罪(はんざい)なのです。暴力をふるえば「暴行(ぼうこう)罪」、けがをさせれば「傷害(しょうがい)罪」、物を隠せば「窃盗(せっとう)罪」、物を壊せば「器物損壊(きぶつそんかい)罪」、お金を持って来いと言えば「恐喝(きょうかつ)罪」、持って来ないと殴ると言えば「脅迫(きょうはく)罪」です。悪口や嫌がらせも「名誉棄損(めいよきそん)罪」と言えます。大人であっても、たとえ子どもであっても、「いじめ」は犯罪なのです。


そんな全校朝会の話を
動画で再現しました

https://youtu.be/_XTufm_wViI

ご家庭でも話し合っていただければ幸いです

学校探検 6月26日

2年生が、1年生を案内して学校を廻りました

普段は校舎が離れているので、接する機会は少ないですが、「低学年」としてこれからも様々な活動をともにします

特に、2年生は「先輩」として、後輩の1年生をしっかり案内していました
画像1 画像1
画像2 画像2

校長先生のお話メモ

画像1 画像1
本校の今年度の研究は

主体的・対話的に深める「書くこと」の学び

です。

その一助として、「校長先生のお話メモ」を始めました。

月曜日の児童朝会のあと、教室に戻ってすぐに、

なんのおはなしですか(題名)
どんなおはなしですか(要約)
どうおもいましたか(感想)

を5分間で書きます

これを毎週続けていきます。

(1年生は様子を見て始めます)

継続は力なり!


校長発
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31