TOP

サツマイモの収穫をしました       2年・生活科

 東粉浜小学校の運動場にとなり合わせた「農園」では、2年生が生活科の学習で植えた「サツマイモ(鳴門金時)」の収穫時期を迎えました。
 今年の太陽の日差しをいっぱい浴びて見事に生長した「サツマイモ」。
今日は秋空の下で楽しみにしていた「サツマイモ」の収穫をしました。
長い芋づるを手繰るとサツマイモがゴロゴロ。自然の恵みについて、体験を通して学習していました。2年生の笑顔が見られました。
【10月21日】
画像1 画像1
画像2 画像2

みんなの力で立派な東粉浜小を〜 「児童会認証式」

 「楽しい集会活動して、元気な学校にします」「あいさつ運動をして、礼儀正しい学校にします」など、後期代表委員に立候補した子どもたちの頼もしい声が講堂に響き渡りました。堂々とした態度に感心しました。
 全校生から後期代表委員としての承認を受けて、後期代表委員一人一人に認証書を手渡しました。立派な東粉浜小学校を作るために、中心となり頑張ってほしいと願っています。
「言葉の力を知り、ふわふわ言葉で相手に話す」という学級活動(ソーシャルスキル)の授業を実施しました。子どもたちが自分の生活を振り返り、相手の立場に立って話すことの大切さを感じ取っていました。具体的な場面で考える間が十分に確保された「ほのぼのとした授業」でした。
【10月21日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「ふれあい天文学」      東京・国立天文台出前講座

 「これからロケットに乗って、宇宙飛行士の気分でバーチャル体験をしますよ」と東京都三鷹市にある国立天文台の出前授業「ふれあい天文学」。
講師は、国立天文台・総合研究大学院大学教授の水本好彦先生。
 素粒子ニュートリノに質量のあることを発見し、今年のノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章先生の所属する東大宇宙線研究所でも研究された経験があり、専門は宇宙線の起源となる天体の研究とすばる望遠鏡などの観測データを用いた天体の研究。
 ハワイ島マウナケアにある「すばる望遠鏡」の開発も担当された経歴を持っています。
学校公開に合わせ、多くの保護者の皆様にも参観していただきました。
月の満ち欠けなどでは、ボールを使うなど、体験や実験を大切にした学習。
子どもたちから「星までの距離の測り方」「日食の仕組み」などの質問が出され、にわかりやすく説明され、「赤色巨星の最期」の質問には、さすがに知的探究心の高い子どもたちの様子に目を細めておいででした。
国立天文台特製の星座早見表、世界光年のバッチもいただきました
日帰りで東京からおいでいただき、貴重な授業をありがとうございました。
【10月20日】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

実りの秋、スポーツの秋         稲刈り体験学習

 秋晴れの日が続いています。五月に植えた稲が見事に実り、17日(土)は、遠くに伊吹山の望める滋賀県で、北西三校の稲刈りとサツマイモの収穫体験。心地よい秋の日差しの中、収穫の喜びを味わいました。東粉浜小学校の運動場では、東粉浜社会福祉協議会・東粉浜「はぐくみねっと」が社債する地域の皆様とのふれあい事業「東粉浜世代間交流グランドゴルフ大会」を開催しました。児童、地域の皆様、運営スタッフの皆様合わせて約110人。
秋空の下、交流の輪が広がり、思い出に残る行事となりました。
本校出身の選手が所属する「住吉中学校女子ラグビーチーム」が大阪府で優勝したといううれしい話も聞かれました。木々の色月とともに深まりゆく秋を感じる季節となりました。
来週には、6年生の修学旅行、河北新報社、毎日放送との共催で開く防災・減災訓練「大阪むすび塾」などが予定されています。

【10月19日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

協力することの大切さを学ぶ       5年・秋の遠足

 左に淡路島、正面には「関西空港」越しに六甲山地、右に金剛山地、穏やかな大阪湾。秋晴れの遠足日和に恵まれた5年生の遠足の目的地は「大阪府立青少年海洋センター」。
南海本線・粉浜駅から電車を乗り継いで淡輪駅へ。金木犀の香りが漂い、コスモスの咲く小道を進むと目的地。二組に分かれて「カッターボート」に乗船し、力を合わせてオールで漕ぎ出して湾外へ。協力することの大切さを学びました。
 楽しいお弁当の後は「サンドアート」(砂の芸術)。海水で海砂を湿らせてデザインを具体化していました。貝殻や海藻を装飾に活用するグループも見られました。
 穏やかな秋の日差しの中、大阪湾の沖合を貨物船やLPGタンターが行きかっていました。公共交通機関を利用しての遠足は、子どもたちの社会性を育てる機会ともなりました。関係の保護者の皆様には、ご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。

「南海トラフ」による津波被害についても施設関係者から話を聞くことができました。想定している津波の高さは7メートル。20分で隣接する高台の「海風館」(海抜20メートル)へ津波避難階段を使い避難。避難路が整備されていました。「カッターボート」などの体験で海上にいた場合は、動力船により曳航(えいこう)して陸地に戻るという計画があるようです。来年度の教育課程に位置づけた場合、海辺での(避難行動)の在り方も指導内容に付け加えていく必要性を感じました。

【10月16日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「反射テープです」      1年・2年・交通安全指導

 50名を超す「東粉浜シニアクラブ連合会」の皆様、住吉警察署交通課の皆様にご指導をいただき、交通安全指導を行いました。
 1年・2年は、模擬交差点を使い道路の正しい歩き方と道路横断の仕方を学びました。シニアクラブの皆様に手を引かれ、「とまれの標識では左右の安全確認をしっかりしますよ」などとわかりやすく指導をしていただきました。
 終わりに、子どもたちからお礼にと、住吉警察署の皆様が準備された夜間歩行の安全確保のために靴のかかとに張る「反射テープ」を、お世話になったシニアクラブの皆様の靴に子どもたちが一人ずつ張りました。シニアクラブの皆様の顔には微笑ましい笑みが見られました。
地域の皆様、関係機関の皆様の心温まるご支援に感謝いたします。ありがとうございました。3年〜6年は自転車の正しい乗り方について、体験を通して学びました。
 【10月15日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「鑑賞領域」授業研究      市教育研究会音楽部

「旋律の重なりを感じ取ろう」〜大阪市教育研究会音楽部の「プレ研究授業」を実施しました。外部からの参会者などを迎えて開催した4年生の音楽科の授業。ビゼー作曲「ファランドール」を教材に鑑賞曲を積極的に「聴く」活動となりました。どの子も楽しく音楽の学習に取り組んでいました。
 運動場では、金木犀の香りの漂う中、津波避難階段の入口をペンキで表示し、非常時に備える作業をしました。
 防災学習コーナーで、南海トラフ巨大地震の発生メカニズムを理解させる「地震発生説明器」などの教材が、月末に開催予定の「大阪むすび塾」に間に合わせたかのように届いてきました。
【10月14日】 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

晴天の大泉緑地公園へ        1年・2年遠足

「雲一つない青空です。遠足は90パーセント成功です。あと10パーセントは、けがをしないで遠足での楽しい思い出づくりです」と子どもたちを送り出しました。
 晴れ渡った秋空の下、生活科などで活用する「どんぐり」ひろいや遊具で思いっきり体を動かしていました。公共交通機関・地下鉄を利用する様子にも成長のあとが見られました。
 帰校して胸を張って終わりの会に臨む姿にも、自律し成長した姿が見られ、学校行事の成果を感じました。保護者の皆様への胸いっぱいの思い出を胸に、誇らしげに下校していきました。遠足の準備などでご協力をいただきました保護者の皆様に感謝いたします。ありがとうございました。
【10月14日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「チェロ」と「バイオリン」      4年・鑑賞教室

 奈良フィルハーモニー楽団・バイオリン奏者 袴田さやかさん、フリー・チェロ奏者 半田ひろ美さんをお迎えして、4年生・音楽鑑賞教室を実施しました。
 子どもたちに生の演奏を身近で鑑賞して、音楽の魅力を実感させようと企画し、第2回となる今回は、「チェロ」と「バイオリン」の鑑賞。
【音楽鑑賞】
○「チェロ」ってどんな楽器?
○「チェロ」の音を聴いてみよう
 ・白鳥(サン=サーンス作曲) ・リベルタンゴ(ピアソラ作曲)
○「バイオリン」の音を聴いてみよう
 ・美しきロスマリン(クライスラー作曲) ・愛のあいさつ(エルガー作曲)
○「チェロ」と「バイオリン」をくらべてみよう
  形は? 大きさは?  音の高さは?
 ・パパゲーノとパパゲーナの二重唱より (モーツァルト作曲)
○どうして「演奏家」になったの?
○「チェロ」と「バイオリン」とコラボしよう
 ・オーラリー(リコーダーと) ・君をのせて (歌と)

 保護者の皆様にも生演奏の「鑑賞教室」を参観していただきました。お忙しいところありがとうございました。
今後、大阪市の校長戦略予算(加算)事業を活用し、金管楽器(3年)、木管楽器(4年)、琴・尺八(5年)、弦楽器(5年)、合唱(6年)等で、「鑑賞教室」を予定しています。
【10月13日】
画像1 画像1
画像2 画像2

西アフリカへの旅立ち      住吉かかしプロジェクト

 校区に隣接する住吉大社。住吉大社の御田に植えられた稲も稲穂が実り間もなく収穫の時期。5年生では「日本の農業生産」について社会科で学習しています。稲の成長に合わせて、子どもたちの学習に活用できるようにと稲の成長と観察のポイントを示す資料を届けていただきました。
 収穫の時期を前に「住吉かかしプロジェクト」で、5年生が西アフリカ・ブルキナファソ国に送る「かかし」を製作しました。国際親善を担う「かかし」です。
 10月17日(土)には今年1年の収穫を祝う御田の稲刈りが行われる予定です。
 「洪水図説」「住吉さまのふしぎな話」に、幕末に黒船が来航したころに起こったとされる「安政の地震」(南海地震・東海地震)の資料があり、防災教育に役立ててくださいと、住吉大社の皆様から貴重な資料を届けていただきました。
 今月末には南海トラフ地震に備えて地域の皆様とともに防災に関心を高める「大阪むすび塾」を開催します。
 大阪の災害の歴史も今後の防災意識の向上に役立てていきたいと思います。ありがとうございました。
【10月8日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

遠足シーズン到来         3・4年生は錦織公園

 運動会を境に秋の空気を感じるころとなってきました。9日(金)は3・4年生が南海・高野線を利用して「錦織公園」に出かけます。お天気は遠足日和となりそうです。
 14日(火)は1・2年が地下鉄を利用して「大泉緑地」へ、16日(金)は5年生が南海本線・淡輪にある海洋センターへ、17日(土)は北西3校の稲刈りにとそれぞれ出かけます。そして、6年生の伊勢志摩への修学旅行と続きます。
 天候に恵まれた思い出づくりになるようにと願っています。
 教育実習生の実習も今週まで。運動会などでは貴重な協力をしていただきました。立派な教員となるように教職員全員で願っています。ご苦労様でした。
【10月7日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

力を発揮できた運動会

 雲一つない晴天のもと、東粉浜小学校の運動会を開催しました。保護者の皆様、地域の皆様、ご来賓の皆様など、大勢の皆様に見守られて、堂々の入場行進が始まりました。
 小学校最後の運動会となる6年生は、組体操、各係活動などに立派に取り組むことができ、思い出に残る運動会とすることができました。運動会への取り組みを通して、大きく成長が見られた機会となりました。
 開会式での力強い選手宣誓の通り、運動会プログラムでの各種目で、精いっぱい頑張る子どもたちの姿が見られました。
 紅白に分かれた団体種目、個人走での得点争い、接戦の末、白組230点、紅組170点の結果となりました。健闘した紅白両チームに会場から大きな拍手が送られました。
PTAの皆様のご協力をいただいたこともあり、スムーズに後片づけを終えることができ、思い出に残る運動会とすることができました。
公私ともにお忙しいところご臨席を賜りましたご来賓の皆様、地域の皆様、保護者の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
【10月4日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

情報を生かし災害を防ぐ        運動会準備

 台風21号の雨雲から発達した低気圧。夜半に寒冷前線を伴い大阪市内を通過し、明け方には三重県沖の太平洋へ過ぎ去っていきました。(画像は、大阪市通過後の寒冷前線「気象庁・レーダー・ナウキャスト」より)
 昨日、運動会準備で設営したテントの脚をたたみ、テントの天幕の固定を一部解除するなどして、強風による被害を想定した対策を講じました。
 深夜、寒冷前線通過に伴う激しいカミナリと豪雨に目をさまし、心配していましたが、強風対策が功を奏したようです。 朝から、運動会に向けた最後の練習に取り組む子どもたちの姿が見られました。
10月4日(日)運動会開催当日は、天候に恵まれ、子どもたちの学習成果を披露できるものと楽しみにしています。
【10月2日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

全校生で「河内音頭」     地域からのご支援

 「河内音頭が上手に踊れるようになりました」と1年生の女の子。東粉浜連合振興町会女性部の皆様に教えていただいた河内音頭が、自分の力でできるようになった“喜び”を、全体練習の後、伝えに来ました。
 木曜日、金曜日に「傘マーク」が見られる天気予報も、週末の運動会には秋晴れの予報です。短期間での練習成果を本番では立派に披露できるものと期待しています。
 東粉浜連合振興町会女性部の皆様、お忙しいところ心温まるご支援をいただき、誠にありがとうございました。
【9月29日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

日曜日は運動会             全体練習

 天候に恵まれず、運動場での練習ができない日々が続きました。今日は全校生が初めてそろっての運動会全体練習。
 入場行進、開会式の順序などを確かめました。6年生も安全に気を付けながら運動場で組体操の練習。
 運動会当日までの残された練習日程の中で、立派な演技ができるようにと子どもたちの意欲が見られました。
 全体練習に先立ち、本日より教育実習に入る本校卒業の実習生の紹介をしました。
アキアカネが群れ飛ぶ運動場には、久しぶりに青空がのぞきました。
【9月28日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

音楽鑑賞(3年)、防災教室(5年)    土曜授業

 土曜授業を実施しました。
 3年生は音楽鑑賞。奈良フィルハーモニー管弦楽団・バイオリン奏者・袴田さやかさんをお迎えして「バイオリンの生演奏」。
 メヌエット、美しきロスマリン、愛のあいさつ、チャールダーシュの演奏曲に保護者の皆様とともに鑑賞しました。演奏者から「バイオリン演奏家」となったいきさつなどについてもお聞きすることができ、子どもたちの将来観を豊かにする機会ともなりました。
 5年生は、住吉区社会福祉協議会のご協力で「避難所生活体験」の学習を行い、「段ボールベットづくり」「非常持ち出し物」等について体験を通して学びました。
 PTA実行委員会を開催し、夏休み中の活動報告、運動会への運営協力、PTA主催秋祭りの運営、大阪むすび塾などについて話し合いがなされました。
 席上、PTA会長さんから近畿ブロック研究大会・滋賀大会において、「平成27年度 日本PTA近畿ブロック表彰」(大阪市で1団体)受賞の報告がありました。
 これまで、東粉浜小学校を支えていただいた歴代の皆様のPTA活動の実績が評価されたことに、心よりお祝い申し上げます。
【9月26日】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域から「お月見の草花」       27日は十五夜

「27日は十五夜です。一足早いのですが、子どもたちに見せてください」と地域の皆様が子どもたちに季節感を味わわせたいと、「お月見の草花」を届けてくださいました。さっそく、玄関に飾らせていただきました。ありがとうございました。
今年の「十五夜」は9月27日(日)です。お天気は回復しそうで「仲秋の名月」が望めそうです。
 雨などで運動場での練習が十分にできない中、講堂などを利用して1週間後に迫った運動会に向けて練習に取り組んでいます。
 エネルギー教育モデル校事業で、石油連盟事務局から5年生の社会科で活用してくださいと「原油と石油製品」のサンプルが届きました。
 エネルギー自給率6パーセントのわが国では、資源の多くを海外に依存しており、便利で豊かな生活を支えている現実を考える学習の資料としていきたいと思います。
 サンプルには、中東原油、南方原油、ガソリン、ナフサ、ジッエット燃料、灯油、軽油、重油、潤滑油、パラフィン、硫黄などがありました。
 9月24日(木)、ホームページへのアクセス数が5000件を超しました。今後とも東粉浜小学校への応援をよろしくお願いいたします。
【9月25日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

いつまでもお元気で         敬老お祝い大会

「いつまでもお元気で長生きしてください」9月20日(日)東粉浜連合振興町会主催「敬老お祝い大会」での子どもたちの心のこもった言葉です。第一部の式典に続き、第二部演芸「二人羽織」を演じた子どもたちからでした。東粉浜連合振興町会女性部の皆様の「手話コーラス」は地元が舞台となった朝ドラの「麦の唄」。小学生も参加しての地域挙げての「敬老お祝い大会」でした。
 来月、和歌山国体を開催する和歌山市。和歌山市は紀ノ川河口に開けた街です。
 JR和歌山駅前の海抜は3.5メートル。南海トラフ巨大地震に向けた防災計画づくりが進められています。万が一、外出先などで地震発生時などでの避難判断は、お一人お一人が判断されますが、住んでいる地域だけではなく、外出先での地理的条件や情報などを事前に知っておくことも大切であると思いました。
 和歌山城から望む紀ノ川河口、紀淡海峡。和歌山城跡を東西によぎり伊勢二見浦まで続く「三波川変成岩」の露頭など、興味深い光景を目にしました。
連休中、大きな事故などなく、元気に子どもたちが登校してきました。改めて保護者の皆様、地域の皆様のご理解とご協力に心より感謝いたします。
【9月24日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域の皆様のご支援        河内音頭の練習

 10月4日(日)の運動会に向けて、全校生で「河内音頭」を披露します。今年初めて参加する1年生の「河内音頭」の指導に、東粉浜連合振興町会・女性部の皆様が駆けつけてくださいました。
 「両手を挙げて拍子をとります」「左足を振り出します」などわかりやすく教えていただきました。運動会では、立派に踊りを披露し、恩返しできるよう練習を積み重ねていきたいと思います。ありがとうございました。
 この夏の猛暑で青々と生長した中庭の芝の手入れを初秋の秋空の下、行っています。

【9月18日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

運動会種目の安全点検       4年生・団体種目

 運動会種目の安全点検をしました。4年生の集団演技、団体種目は、ダンスと棒引きです。これから各学年の子どもたちの演技を安全面から参観し、運動会当日を迎えることにしました。「指先までしっかりと伸ばして演技を行い、大きな動きを披露しましょう」の話に子どもたちのモチベーションが高まっていました。さすが「東粉浜の子」です。運動会当日を楽しみにしたいと思います。
 「ヤブサメ」の幼鳥を天王寺駅で見つけました。森林や藪に潜んでいることが多く、見かける事の少ない野鳥です。「夏は中国北東部や朝鮮半島で繁殖し、冬は東南アジアで越冬する野鳥。日本では夏に繁殖のため飛来することがある」と夏休みに整備した学校図書館の図鑑の説明にありました。

【9月17日】
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/1 着任式 安全点検
4/4 新年度準備
4/5 新年度準備 遠足下見(各学年)
4/6 入学式準備 新2年、新6年登校

学校だより

平成26年度「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」検証シート

H27年度 学校運営に関する計画

「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」検証シート