カブトムシがやってきた!

現在、大阪市に大雨洪水警報がでています。
地域によっては避難指示や勧告が出されていますが、天王寺区は今のところでていませんので、学校は平常通りです。

そんな中、この雨から身を守るため、夕中のピロティーにカブトムシが迷い込んでいました。
この都会では大変珍しいことです。
どこかで飼われていたカブトムシでしょうか。
珍しい光景に生徒たちも興味津々。
雨で気持ちが少し沈んでいましたが、思わぬ来客に元気が出る出来事でした。
画像1 画像1

生徒会常任委員会

各学年代表の様子です。
学年が良りよくなるよう話合っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生徒会常任委員会

体育委員会、風紀委員会の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2

生徒会常任委員会

美化委員会、保険委員会です。
石けんの補充、身障者用トイレの掃除をしてくれています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生徒会企画委員会

図書委員会の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

授業風景

2年生数学の様子です。
一次関数について学習しています。
本時は一次関数のグラフの特徴、比例のグラフとの関係について学習しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

お昼

【今日の献立】
白身魚のちゃんちゃん焼き風
豚肉炒め煮
揚げポテトもち
五目豆

ちゃんちゃん焼きは、魚や野菜を焼いた北海道の郷土料理です。
その他にも今日は、北海道で多く生産されているジャガイモや大豆を使った料理を組み合わせています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

授業風景

1年生理科の様子です。
凸レンズを使った光の実験です。
光の方向に凸レンズを当て、その時の光の屈折の様子を観察しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生

高校出前授業
私腹を肥やす悪徳役人
VS虎の威を借る領主講座

荘園の仕組みを楽しく詳しく学ぶことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2

3年生

高校出前授業
マンガ・アニメ講座

いつも楽しく読んだり見たりしている漫画やアニメ。
奥深い。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生

高校出前授業
マンガだって文学的講座です。
漫画を文学的な目線から見ることができました。
少人数でじっくり和気あいあいと取り組めました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生

高校出前授業
目指せ!なにわの商人!講座です。

商人って大変やなあー。
こんなに計算しなあかんのか。
という声が聞こえてきました。
商人の世界を垣間見ることが出来たでしょうか。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生

高校出前授業

・難関大学現役合格!大学進学講座
・公務員への道講座

実際の試験に出るような実践的な問題に挑戦しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

3年生

高校による出前授業を行いました。
10講座のうち2講座を受講しました。
楽しい講座、難しい講座、色々ありましたが充実した時間を過ごしてくれたようです。
高校で実施される体験入学もあるので、ぜひ参加してみてください。


幼稚園教諭・保育士体験講座の様子です。
ハンドベルや手遊びの歌を歌い楽しそう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生

高校出前授業
ゲームでコミュニケーション講座です。
チームで協力して紙を積み上げました。
声を掛け合うって大事ですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生

高校出前授業
ゲームを作ろう
初級者向けプログラミング講座の様子です。
数学を駆使して、プログラミングに挑戦しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生

高校出前授業
おもしろ理科実験講座の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生

最後に認知症についての理解が深まった証に、認知症の人や家族を優しく見守り、支援をする意思を持った人という印であるオレンジリングを頂きました。

オレンジは明るさや楽しさを象徴している色です。
そのため社交的でポジティブであることを意味し、それは人の人生でもそうあってほしいという思いに通じるところがあります。
また依存や苦痛を和らげるといった意味合いがあり、人と人とが支え合うということを表現した色でもあります。
こうした理由から認知症への理解や支援にも、この色が取り入れられたとのことです。
まさに認知症には支え合う優しいまなざしや、本人の意思でコントロールできない言動が出る症状その
ものを受け入れる姿勢が必要なのです。
オレンジリングを付けて認知症理解への「輪」を広げていくことで、認知症だけでなくどんな生き方にも寛容になれる社会を作っていけるのではないでしょうか。
それが広がり、多様な価値観を共有することができれば素晴らしいことです。
「心の中にオレンジを。」
一人一人がそう心がければ他者への理解、そして認知症への理解も広がっていくことでしょう。

これからは認知症サポーターとして、率先して認知症の方へ優しい対応や支援を差し伸べられる人になってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生

福祉体験の様子です。
グループで話し合った内容をまとめ、発表しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生

天王寺区社会福祉協議会ゆうあいの方々に来ていただき、1年生を対象とした福祉体験学習を行いました。
認知症の原因や認知症の方との接し方について学びました。
学習の後半では講師の方々の寸劇を見て、このような場面ではどういった声かけをするべきか班で話し合って意見を出し合いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31