〜ようこそ、平野中学校ホームページに!!「平中生の今」を発信します。〜

部活動行進練習6

 

画像1 画像1

部活動行進練習5

 

画像1 画像1

部活動行進練習4

 

画像1 画像1

部活動行進練習3

 

画像1 画像1

部活動行進練習2

 

画像1 画像1

部活動行進練習1

放課後は部活動行進練習を行いました。
画像1 画像1

体育大会 3年生集団演技

3年生集団演技の練習の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

本日の献立/9月19日(木)

画像1 画像1
献立名 ・マーボーなす
    ・もやしのごま酢あえ
    ・枝豆
    ・ごはん、牛乳
栄養価 エネルギー 736kcal、たんぱく質30.3g、脂質 18.1g

☆なすの種類☆
 なすは、奈良時代に中国を経由して伝わったとされ、日本各地で古くから栽培され、品種改良もすすみ、各地で様々な品種が作られてきました。今では、日本国内で180種類以上、世界では1000種類程度存在するそうです。
 一般的によく出回っているのは、「卵型なす」やそれよりやや面長な「中長なす」で、さらに、大きい「米なす」や丸型の「丸なす」、実の長さが20cmから25cm程度の非常に長い「長なす」や、さらに長い「大長なす」などがあります。その他に、色の白いなすや緑色のなすも栽培されています。
 今日の給食では、マーボーなすとして使用しています。

※なすの歴史や栄養については、7月9日にも掲載しています。

体育大会・全体練習の様子3

 

画像1 画像1

体育大会・全体練習の様子2

 

画像1 画像1

体育大会・全体練習の様子1

 

画像1 画像1

本日の献立/9月18日(水)

画像1 画像1
献立名 ・イタリアンスパゲッティ
    ・グリーンアスパラガスとキャベツのサラダ
    ・発酵乳
    ・黒糖パン(1/2)、牛乳
栄養価 エネルギー 785kcal、たんぱく質31.3g、脂質 25.1g

☆ピーマンの栽培と旬☆
 ピーマンの栽培方法には、ハウスなどの施設を使わず、屋外の畑で栽培する露地栽培と、ビニールハウスやガラスハウスなどの施設で作物を栽培するハウス栽培があります。
 露地栽培の場合、寒冷地では5月下旬から6月中旬、暖地では4月中旬から5月上旬がそれぞれ植え付けの適期となるそうです。露地栽培は、その野菜が本来育つ時期に合わせ、自然に近い状態で栽培するため、旬の野菜を味わうことができます。また、ハウス栽培は、天候や害虫の影響を受けにくいので、年間を通して農作物を安定して栽培することができます。
 露地栽培での主な産地は、茨城、宮崎、鹿児島、高知などで、6〜9月に出荷が多く、また、おいしい旬の時期となります。
 今日の給食ではスパゲッティの具として使用しています。

※ピーマンの原産地や歴史については、6/5の掲載分をご覧ください。

本日の献立/9月17日(火)

画像1 画像1
献立名 ・プルコギ
    ・トック
    ・もやしの甘酢あえ
    ・ごはん、牛乳
栄養価 エネルギー 767kcal、たんぱく質27.0g、脂質 17.6g

☆プルコギ、トック☆
 プルコギは、韓国・朝鮮の代表的な肉料理の一つです。醤油ベースで甘口の下味をつけた薄切りの牛肉を、プルコギパンというプルコギ専用の鍋で、野菜やはるさめと共に焼く、あるいは煮て作る料理で、「韓国風すき焼き」とも呼ばれています。「プル」は「火」、「コギ」は「肉」の意味で、そのまま読むと「火で焼いた肉」になりますが、日本でいう「焼肉」とは異なり、むしろ「すき焼き」に近いそうです。
 トックも韓国・朝鮮料理の一つで、韓国・朝鮮のもちと野菜を使用したスープです。もちを意味する「トッ」と汁を意味する「クッ」という言葉からできているそうです。

全校集会の様子

三連休明けの全校集会

水泳部の賞状伝達がありました。


画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

敬老会・吹奏楽部2

演歌・童謡・歌謡曲など、参加されている皆さんに馴染みの曲を演奏してくれました。
吹奏楽部の皆さん、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

敬老会・吹奏楽部1

本日、地域の敬老会があり
吹奏楽部が演奏を行いました。
画像1 画像1
画像2 画像2

本日の献立/9月13日(金)

画像1 画像1
献立名 ・チキンカレーライス(米粉)
    ・一口ヒレカツ
    ・キャベツのピクルス
    ・ぶどう(巨峰)
    ・牛乳
栄養価 エネルギー 888kcal、たんぱく質31.8g、脂質 20.3g

☆巨峰(きょほう)☆
 巨峰は、大粒で黒紫色をしたブドウで、日本で育成され1945年に発表された品種です。果汁が多く、甘味も強い上に、皮離れもよいことから人気も高まり、1970年代ごろから増殖され、現在では、国内生産量は第1位となっています。巨峰の旬は、8月下旬から9月上旬で、今まさに真っ盛りの時期となります。
 世界で栽培されるブドウは今では1万を超える品種があり、イタリア、フランス、スペイン、アメリカなどが生産量の上位を占めています。
ブドウの利用については、世界のブドウの生産量のうち8割がワインの原料となっています。しかしそれに対し、日本で栽培されたブドウでは9割が生食用となっており、その利用の違いが明らかになっています。
 ブドウの主成分は、果糖、ブドウ糖などの糖質ですが、カリウムなどのミネラルも含んでいます。また、皮が黒や赤のブドウには、抗酸化作用のあるポリフェノールの一種であるアントシアニンが含まれ、活性酸素を取り除いて老化を防ぐ効果や、視力の回復、肝機能向上などの効果があるとして期待されています。

3年生実力テスト2

3組、4組の様子です。
画像1 画像1

3年生実力テスト

本日、3年生は第2回実力テストに取り組んでいます。どの学級も真剣に取り組んでいます。
1組、2組の様子です。
画像1 画像1

本日の献立/9月12日(木)

画像1 画像1
献立名 ・豆乳マカロニグラタン(米粉)
    ・トマトスープ
    ・冷凍みかん
    ・コッペパン、いちごジャム、牛乳
栄養価 エネルギー 809kcal、たんぱく質33.8g、脂質 20.7g

☆今日のグラタンは牛乳や小麦粉を使わずに作っています。☆
画像2 画像2
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
学校行事
9/19 部活動行進(放課後)
9/20 体育大会学年練習
9/25 体育大会予行