長吉六反中学校は今年で50周年を迎えます。

学校体育施設開放の活動再開について

 学校体育施設開放につきまして、本日区役所から文書がまいりました。
活動が再開できますので、お知らせいたします。

 感染症予防対策をしながら活動を再開して頂けますようお願いします。

 本日、お電話が通じたところはご連絡を差しあげましたが、
おって文書をお届けいたします。

 また、卒業式前、入学式前は式場準備の為、体育館が使用できませんのでご了承くださいますようお願いします。

3月部活動活動予定

3月のクラブ活動の活動予定です。ご確認ください。
  3月部活動活動予定

 2月28日(日)をもって大阪府下の緊急事態宣言が解除され、3月21日(日)まで「大阪モデル」が「イエローステージ(警戒)2」に引き下げられました。
 部活動につきましては、感染予防の対策を取りながら、公式戦の他に、対外試合や合同練習会などが、実施できることとなりました。

 なお、活動予定は、部活動のページにも掲載しております。
ご確認ください。
 http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=j... 

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の実施区域からの除外に伴う学校における対応について

 保護者の皆様ならびに地域の皆様におかれましては、本校の教育活動にご理解ご協力を頂きましてありがとうございます。
 また、新型コロナウイルス感染症予防対策につきまして、ご理解ならびにご支援を賜り、ありがとうございます。
 さて、令和3年2月26日(金曜日)に、政府が緊急事態宣言の解除を決定し、あわせて大阪府新型コロナウイルス対策本部会議において緊急事態宣言の解除決定、及び、大阪府内における新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、3月21日(日曜日)まで「大阪モデル」を「イエローステージ(警戒)2」に引き下げることが決定されました。

 このことに伴う学校における対応につきましてお知らせいたします。
 なお、新型コロナウイルスにかかる対応につきましては、今後変更が生じる場合がございます。その折には改めてお知らせいたします。


1 通常授業を継続します。
 これまで通り感染予防に努めながら、通常授業を行います。

2 健康観察をお願いします。
 引き続き、健康観察をお願いします。
 また、お子さまが次の状況になった際は、必ず学校へ連絡いただき、登校を控えてくださいますようお願いします。

〇 お子さま本人が、新型コロナウイルスに感染したことが
 判明した場合、もしくは保健所等から濃厚接触者と認定された場合

〇 お子さまの同居家族が、濃厚接触者と認定されたり、
 発熱等かぜ症状が見られたりする等により、
 検体検査(PCR検査・抗原検査)を受検することとなった場合

〇 お子さま本人に、発熱等のかぜの症状が見られる場合
 具体的には、微熱(普段の体温より高い状態)・
 発熱(体温が37.5度前後より高い状態)以外に、
 咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、
 におい・味がしない、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、
 嘔気・嘔吐等、平常と異なる体調がみられる場合

〇 お子さまの同居家族に新型コロナウイルス感染症を疑い、
 医療機関等に相談するめやすに該当する症状が見られる場合

 《新型コロナウイルス感染症を疑い、医療機関等に相談するめやす》
・息苦しさ(呼吸困難)や強いだるさ(倦怠感)、高熱等がある場合
・かぜの症状や発熱が続いている(解熱剤を飲み続けなければならない時を含む)場合
・基礎疾患等のある方は、発熱や咳などの比較的軽いかぜの症状がある場合

3 校外活動が、感染防止対策を講じたうえで、実施できることとなりました。

4 高等学校の入学者選抜等につきましては、予定通り実施することとなっております。
 各高等学校より出願時に、新型コロナウイルス対応のプリントが配布されております。ご確認くださいますようお願いします。

5 部活動につきましては、感染予防の対策を取りながら、対外試合や合同練習会などが、実施できることとなりました。

6 学校体育施設開放事業につきましては、区役所より、活動再開の連絡がございましたら、お知らせいたします。

学校元気アップテスト前自主学習会

 学年末テストに向けて、
2月22,24,25日の3日間、テスト前自主学習会が開かれています。
 学習ボランティアの方などが複数名教室に入って、
それぞれの子どもたちの勉強を見てくださっています。

 
 明日から学年末テストです。
準備をして体調を整えて、臨みましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

かけがえのない、大切な存在である 子どもたちへ 〜 大阪市教育長からのメッセージ 〜

 教育委員会では、自立した個人として自己を確立し、多様化し激しく変化する社会の中で「生き抜く力」を備え、未来を切り拓く心豊かな子どもたちをはぐくむことを目標に、様々な教育を行って おります 。
 現在、新型コロナウイルス感染症の拡大やその長期化の影響もあり、社会不安が募る中、過度のストレスにより心が不安定になったり、睡眠や食欲に影響が出たりするなど、子どもたちの心身のケアが大きな課題となっています。
 また、警察庁及び厚生労働省からの発表によりますと、この10 年 間 減少を続けていた自殺者数が、令和2年は増加に転じています。とりわけ 10 歳から 19 歳においては、この 10 年間減少しておらず、令和2年はさらに増加しております。
 「子どもの権利条約」が1989 年に 国際連合で採択されてから 30 年 以上 、日本が批准して 25 年以上が経過し ています 。
 教育委員会としましては、子どもの明るい未来に向けて、 改めてまわりの子どもたちを取り巻く大人たちが連携し、このような昨今の厳しい状況に お かれている子どもたちを見守り、支えながら、しっかりと「生き抜く力」を育んでまいりたいと考えております。
 そのような思いで、教育長より、本市の子どもたちに向け、メッセージを送ります。
 学校、保護者及び地域の皆様方のご理解とご協力のもと、子どもたち一人ひとりに届けていただければ幸いです。

 大阪市のページはこちら
 https://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/page/000052...
画像1 画像1
画像2 画像2
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
3/4 一般選抜出願
3/5 一般選抜出願
3/8 職員会議
3/9 生徒各委員会
集会
3/10 一般選抜入試