ごあいさつ
大阪市小学校教育研究会
会長 (大阪市立味原小学校 校長)井上 克己



 本研究会は、昭和22年(1947年)に創設以来、76年にわたり本市小学校教育の推進に寄与してまいりました。折々の社会状況に応じて、組織、取組を改善し、多くの成果と実績を積み重ねています。
 令和3年・4年度の2年間は、統一主題「変化する社会を主体的に生きる子どもの教育を創造する〜主体的・対話的で深い学びの実現〜」と設定し、本市教育の充実・発展に向けて取り組んでまいりました。また、当時は新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた対応により、何よりも児童の健康、安全を最優先とし、感染症予防に向けた対策を進める中で、教育活動の充実に向けてアイデアを出し合い、できる活動を工夫しながら取組も進めてまいりました。
 令和5年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた対応についても新しい基準に変更され、本研究会の活動も制約や制限なく進めていくことが可能な状況となっております。このことをふまえ、今年度の活動については、各教科・領域の専門部、支部研究部も参会を中心とした研究活動を活発に進めていくことが予想されます。
 令和5年・6年度の2年間は、これまでの統一主題「変化する社会を主体的に生きる子どもの教育を創造する〜個別最適な学びと協働的な学びの実現〜」を設定し、本市教育の充実・発展に向けて取り組んでいく予定です。本市児童の生きる力を育むための教育活動の充実に向けてアイデアを出し合い、具体的な方策を検証し、研究活動を推進してまいります。
 今後も本研究会活動の成果により、本市全ての児童が、心豊かに力強く生き抜き未来を切り拓く力を備え、自立した個人として自己を確立することをめざします。
 あわせて、グローバル化が進展した世界において、多様な人々と協働しながら持続可能な社会を創造し、その担ない手となることをめざします。
(令和5年5月12日)

研究会の活動

アクセス統計

総数:292057、今年度:2023

今月:2023、本日:97、昨日:184

アクセシビリティ設定

文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地

携帯サイト

大阪市小学校教育研究会携帯サイトQRコード