TOP

離任式を行っていただきました

画像1 画像1 画像2 画像2
敷津小学校は、3月の最終週に、3月で離任される教職員の方々を発表して、離任式をひらいてくださいます。今年度は5名の教職員の方々が去られることになりました。
 舞台の上で話していると、教職員の方々が、スピーチをされる姿に一生懸命聞きいっていました。そのスピーチ中、涙ぐまれると、子どもたちは目を合わさなくなったり、「あっ」と一緒に悲しい顔をしたりしていました。
 
 出会いがあれば、別れがあり、最後に別れのあいさつができることは、私たち教職員にとって、ありがたい場です。
 最後に子どもたちの姿を見て、お話をすることができて、うれしかったです。
 本当にありがとうございました。
 4月からそれぞれが進学して、1つでもできることが増えて、成長する姿を離れた場所からではありますが、見守っています。

修了式

画像1 画像1
画像2 画像2
いよいよ最後の日。

今日は、修了式だ。

5年生児童代表に修了証が渡され、各学年児童代表がそれぞれ、この1年がんばったことをスピーチする。

みんなそれぞれこの1年間で大きく成長したことが伝わってきた。

そして、最後に校歌をみんなで歌って終わった。

次、学校に来るときは、一つ上の学年のおにいさん、おねえさんになる。

この1年間、ほんとによくがんばったね!と全員をほめてあげたい。

大掃除

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
お楽しみ会も終わって、1年間、お世話になった教室を掃除しています。

感謝の気持ちをこめて、一つ下の後輩たちが4月から気持ちよく過ごせるように、きれいに掃除をします。

明日は、修了式です。




タブレットをつかったよ

画像1 画像1 画像2 画像2
1ねんせい

タブレットをつかってべんきょうしました。
まえに、6年生にべんきょうをおしえてもらったときにタブレットでおしえてくれた人がいました。
タブレットは、大きくなってからつかえるとおもっていた子もいて、1年生でつかえたので、とてもうれしかったです。

タブレットをだいじにつかうおはなしをきいてから、でんげんを入れて、パスワードを入れます。

きょうは、おえかきをしました。
クレパスや、えのぐや、ペン
スタンプやしゃしん

いろんなどうぐがつかえます。
しっぱいしてもすぐにけせるので、なんどもえをかきました。

【1年 根井】

3月19日(月) 第65回卒業式が行われました

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月に入ってから練習を開始しました。よびかけ・証書の受け取り方・入退場の仕方を順に練習しました。短い期間でしたが、その代わりに集中して取り組むことができたと感じました。
 歌は「仰げば尊し」「校歌」の他に、「旅立ちの日に」を歌うこととしました。歌詞の間に4・5年生へのメッセージを言うことにもしました。先に歌う順番のあった4・5年生が6年生一人一人のいいところを言ってくれました。6年生は、自分のことをなんと言ってくれるかなと、にこにこしながら見つめていました。いいところをとらえてくれているなとうれしく思いました。
みんなの歌声を聴きながら、みんなとのこれまでを思い返していました。
 なみだがとまりませんでした。

 式終了後、保護者の方々と子どもたちから、温かい贈り物をいただきました。 
 
 ありがとうございました。
 
 心配していた天気も、なんとかもちこたえて、よかったです。
 
 1年生時の担任として入学式で迎え、
 6年間見守ってきて、
 6年生時の担任として送り出すことができました。
 
 中学校での活躍を聞くことを楽しみにしています。

 [6年担任:田上]

お楽しみ会の準備

画像1 画像1 画像2 画像2
1年生と5年生がお楽しみ会の準備をしている。

1年生は、ゲームの司会の仕方を担任にチェックしてもらっているところ。

5年生は、何やら小道具の制作中?

今年度の学習もすべてやり終え、6年生も卒業して、学校はとってもリラックスモード。

どの教室からも、お楽しみ会の準備や本番の楽しそうな声が聞こえてきます。


劇団しきつ第7期始動

画像1 画像1 画像2 画像2
敷津地域に
舞台俳優(卒業生)やコマーシャル俳優(町会)が住んでおられます

2012年
子どもたちにナマの演劇を見てほしい、と始まった「地域お楽しみ会」

2年後には
子役を募集して
プロの演劇人に混じって
全校児童の前で公演しました

劇団しき

ではなく

劇団しきつ
第7期が始まりました

3月3日に初顔合わせ初稽古
3月17日は
保護者も挨拶に訪れ
稽古の様子を見学しました

劇団しきつを経験した子役たちが
秋の学芸会で仲間を引っ張ってくれます


校長発

ホタルの幼虫放流式

画像1 画像1 画像2 画像2
南海電鉄さんから
ひと冬
ホタルの幼虫と餌のかわになをお預かりして
職員室事務室前の水槽で飼育してきました

卒業式前の3月17日(土)

その幼虫を
なんばパークスせせらぎの里に放流しました

6月の「ホタルの夕べ」が楽しみですね


付き添い校長

最後の音楽

6年生の卒業式でうたう歌と


1年生が新2年生になって入学式で演技するお迎えの歌を


お互いが見合いっこしました。


6年生は最高学年として堂々とうたっていました。

その6年生に思わず見入る1年生の姿


1年生は6年生を目の前に少し緊張…しながらも最後までしっかり歌いました。


6年生によかったところを言われて嬉しそうな1年生でした。


6年生との思い出づくりになりました。
画像1 画像1 画像2 画像2

音楽の授業で・・・

画像1 画像1 画像2 画像2
3年生の音楽の授業で鑑賞をしました。


3年生の音楽の授業で、日本の楽器や金管楽器が出てくる曲をききました。


いい機会だったので、金管バンドのトランペットパートのこどもたちに実際に吹いてもらいました。


ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド は8つの音なのに、ピストンは3つしかない??

どうやって音を出すのだろう?

と演奏をきいた子どもたちから疑問がでました。


「息でかえるんだよ!!」と教えてくれました。


息の吹き方とピストンの押さえ方で、色々な音を出すことができることが分かりました。


いつも一緒に生活をしている友だちのかっこいい姿に見入っている友だちの姿。


どちらも微笑ましかったです。


【音楽担当 藤井】


おつかれさま会

金管バンドのおつかれさま会をしました。

1年間ともにがんばってきた仲間を労い、6年生にありがとうを伝えました。

寄せ書きもしました。短い時間でしたが、6年生と最後のひとときを楽しみました。


画像1 画像1

金管バンドクラブ

金管バンドクラブの1年間の活動が終わりました。

3学期に入って、

大学生のみなさんとコラボレーション
6年生を送る会

と本番が多かったです。

最後に、1年間お世話になった楽器たちを綺麗に掃除しました。

金管バンドの活動をいつも支えてくださった教職員、保護者、地域のみなさんありがとうございました。



6年生のみなさん、よく頑張りましたね。中学生になっても夢中になれるものを見つけて頑張ってくださいね。応援しています。

2〜5年生のみなさん、よく頑張りましたね。この1年でとても成長してので、来年度も続けてほしいなぁと思います。


金管バンドクラブの活動は、来年度も続きます。


引き続きご協力よろしくお願いします。

【音楽担当 藤井】


画像1 画像1 画像2 画像2

東日本大震災を忘れない

画像1 画像1
平成23年(2011年)の5年生・6年生たちが人権学習で制作した当時の新聞の切り抜きのパウチ。

当時の子どもたちに、「これは10年後、20年後にとても貴重な資料になるはずです。」と糸井教頭先生が子どもたちに話していたのを覚えている。

あれから、もうすぐ7年。

東日本大震災の衝撃を私達は忘れつつある。

福島原発の話も、ほとんど報道されなくなった。

「喉元を過ぎれば熱さを忘れる」にならないように、次世代にしっかり伝えていきたい。

そして、考え続けていきたい。




新しい登校班

画像1 画像1
今週から、平成30年度の新しい登校班での集団登校が始まっている。

6年生は、列の最後尾から新班長が引率するのを見守っている。

委員会やクラブ活動、たてわり班活動。

これまで、6年生が担ってきた学校のリーダーとしての仕事をこの3月で在校生に引き継いできた。

このように、6年生から在校生へといろんなことがバトンタッチされ、6年生は卒業していく。

ユニセフ募金の贈呈式

画像1 画像1
6年生たちが先週がんばって活動をしたユニセフ募金。

朝会で、ユニセフ大阪の職員の方にしっかりと贈呈することができた。

集まった金額は、21363円。

心のこもった力のあるお金である。

世界の子どもたちのために役立ててください。


ユニセフ募金活動、ご協力ありがとうございました 2

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 毎日約束の8時10分には門でスタンバイ。初日、集団登校で来た子どもたちが手に募金袋を持って、募金箱に入れました。地域の方々にも「ユニセフ募金やっています。」と声をかけますが、見た目にも、今、募金活動をしていることが伝わった方がいいと教えていただいたことを6年生に伝えました。初回の募金活動を終えて、視覚的にもわかる旗や看板を作ることになりました。その日のうちに、いろいろなバージョンの旗や看板ができました。
 2日目以降は、地域の方々が足を止めて入れてくださることが増えました。中には「切符代しか持ち合わせていなくて…」と言いながら入れてくださる方も。「がんばってね。」と言っていただいて、おそるおそる、はずかしい気持ちももちながら、頑張って声をかけてよかったと、教室に戻る6年生もいました。(卒業生もわざわざ募金をしにきてくれました。ありがとう!)
 4日間で21363円集まりました。
 ご協力ありがとうございました。
 6年生も発表から、募金活動、集計までがんばりました。
 本日、ユニセフの方に集まったお金を受け取りに来ていただきました。

【担当】6年担任 田上

ユニセフ募金活動、ご協力ありがとうございました 1

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5日(月)の児童朝会で、ユニセフについての発表を行いました。募金で集まったお金はどのように、どこへ届くのか、今週火曜日から金曜日まで6年生が募金活動を行うことをお知らせしました。
 発表に向けて、ユニセフについて調べていると、「ノートにもユニセフのロゴマーク書いてあった。」とつぶやきがありました。そのノートを探して読んでみると、ノートを買うことで募金活動に参加できるということがわかりました。「同じノートを買う時に、ロゴマークがついている方を買うのもいいね。」ということで、そのことと、「でも、少し世界の子どもたちのことを思う気持ちをもつことでも充分」ということも、伝えようということになりました。
 手作りの募金袋を作ろうということになり、全校児童分、のりづけとクラスの人数ごとに分ける作業まで作りました。さあ、いよいよ6日から9日まで募金活動スタートとなりました。

【担当】6年担任 田上

第15回学校何周走RUN

画像1 画像1
子ども会イベントで
学校の周り(外周420m)をぐるぐる走るマラソン大会です

2月25日(日)
平成25年6月に始まった
学期に1回のイベントも15回目を迎え

ケーブルテレビの取材が入り現在放映中です

今日明日 3/11,12
11:00
14:30
20:30
22:00

ベイコム地元ニュース

尼崎市・西宮市・伊丹市
大阪市西部
浪速・福島・西淀川・港・大正・此花・西・西成・住之江区

放映地域です。

お知り合いの方にもお伝えください。


ちなみに
100周42km完走者は

3年生男子5時間26分
を含めて
1年生男子
3年生女子2名
4年生男子
6年生男子
小学生6名

中学生1名

大人
保護者(母)を含めて3名

合計10名

ランナー総数45名

うどん炊き出しボランティアさんも
多数ご協力いただきました

3・11 半旗 合掌

画像1 画像1 画像2 画像2
半旗の下で
子ども会少年野球チームの練習

玄関には
当時(翌年)の高学年が作成した
新聞報道写真展

パウチしてあるので毎年掲示できる

もう高校を卒業した子たちと
委員会終了後教室で一緒にテレビを見て

そのあまりにもの光景に衝撃を受け
卒業式直前に募金活動を始めた

それを5年生が引き継いで
修了式に区役所の課長さんへ


今の小学生にとっては

忘れない
より
知ること

伝えていかねば

クラブ活動  最終

画像1 画像1
今日で今年度のクラブ活動が終わりました。

4・5年生のみなさん、来年はどのクラブに入ろうかな?


6年生のみなさんとの最後の活動。


楽しみました!!

【クラブ担当 藤井】

文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/5 入学式準備
4/6 入学式

学校運営の計画

学校協議会

体力・運動能力、運動習慣等調査

保健室より

地域安全マップ