1月17日 ポトフ(初めての献立です)

今日の給食は、『ポトフ、カレーソテー、桃のクラフティ、食パン、いちごジャム、牛乳』でした。

「ポトフ」
肉や野菜をじっくり煮込んだフランスの家庭料理の1つです。
給食では、北海道産の牛肉の肩ロース、ウインナー、じゃがいも、にんじん、キャベツを具材に使用しています。じっくりと時間をかけて煮込むことでお肉も柔らかく、具材から旨みが染み出したスープは格別の美味しさでした!!
もちろん子どもたちにも大好評でした^^

「カレーソテー」
鶏肉・ピーマン・もやしを具材に塩コショウとカレー粉で味付けした、児童に人気のカレー味の炒めものでした。

「桃のクラフティ」
クラフティもフランスの伝統的な焼き菓子です。
給食では、ミニバットという容器の底にコーンフレークを敷きつめ、白桃(カット缶)・小麦粉・鶏卵・クリーム・砂糖を混ぜ合わせたものを流しいれ、スチームコンベクションオーブンで焼きあげています。
今日使用した白桃は山形県産のものでした。ほんのりと甘くておいしいデザートでした。

今日も感謝の気持ちを込めて、美味しくいただきました。
来週月曜日の献立は
『筑前煮、ひじき豆、紅白なます、ごはん、牛乳』です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

学校だより

保健だより

食育つうしん

校長経営戦略支援予算

学校いじめ防止基本方針

交通安全マップ

しょくせいかつだより

令和元年度 「がんばる先生支援」研究支援

学校園における働き方改革