TOP

田植え(5年生)

6月14日(金)2時限目、5年生が田植え体験をしました。
毎年、梅雨の時期に、近くにお住いの林さんから、5年生が田植えのやり方を教えてもらっています。都会に住む子どもたちには、とても貴重な体験です。

前日の夕刻、林さんが苗を持参し、校内にある田んぼをお一人で耕すなどの下準備をしておられました。おかげさまで、当日、土が耕され、水が張られた立派な「田んぼ」に、子どもたちがはだしで入り、わーわー、きゃーきゃーと興奮していました。あまり騒ぎ過ぎて、林さんに叱られたりしましたが、みんな林さんの指示どおりに行動し、楽しそうに取り組んでいました。

子どもたちが田植えを終え、教室に戻った後も、林さんは倒れた苗を一つずつ植え直すなど、おひとりで田んぼの手入れをしてくださったことを、みなさんに是非知っておいてもらいたいです。

今後は、秋の収穫(稲刈りや脱穀など)を終えた後、できあがったお米をみんなで食べる予定です。

林さん、子どもたちのためにお骨おりいただきまして本当にありがとうございました。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30