TOP

今年度最後の学習参観・懇談会でした

 2月25日(水)の5時間めは、今年度最後の学習参観・懇談会でした。各学年それぞれに、「発表」形式の授業あり、子どもたちが意見を出し合う授業あり、いのちの学習あり、日常の学校生活の授業で圧倒的に多い形式の授業ありと、バラエティに富んだものでした。
 たくさんの保護者の方におこしいただいて、子どもたちもいつも以上にがんばっていたようです。本校は、いつでも「学校公開」です。授業のようすをご覧になりたいときは、学校へお越しください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

なわとび大会 自分の記録に挑戦しました

 2月25日(水)、寒さが一時的にやわらいだこの日、スポーツ委員会のみなさんが中心になって、「なわとび大会」を実施しました。
 「前とび」「後ろとび」「かけあしとび」「あやとび」「二重とび」に続き、二人で跳ぶ「なかよしとび」「シンクロとび」が行われました。それぞれの種目にエントリーした子どもたちは、自分の記録を伸ばすためがんばりました。失敗しても、またがんばって時間いっぱい跳び続けることができました。
 最後は、班ごとに大なわとびに挑戦しました。タイミングがうまく合わずに足が引っ掛かることもありますが、みんなで声をかけあったり、並び方を工夫したりして、できるだけ多く跳ぶことができるようリーダーを中心に取組んでいる様子が印象的でした。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生「薬の飲み方教室」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月24日(火)1時間めに、学校薬剤師さんの指導で6年生が「薬の飲み方教室」を受けました。薬の種類や正しい薬の飲み方を学んだ後で、たばこの害に関する話や違法薬物の話もお聞きしました。
 子どもたちの身近なところにも危険な誘惑がいっぱいある現代、今日の学習が子どもたちの正しい判断材料となることを願っています。

Thank You, Mr. Adam Anania! 楽しく英語の学習ができました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月20日(金)は、C-NETのアダム先生が来られる最後の日となりました。
いつも優しい笑顔で、楽しく英語の活動をしてくださったアダム先生のことが
子どもたちは大好きでした。この日は5年・6年の学習の後、2年生で楽しい
英語の活動をすることができました。

北津守保育所の5歳児クラスのみなさんが来ました

 北津守保育所に通所している子どもたちのうち、4月から北津守小学校に入学する予定のみなさんが、本校に来てくらました。
 みんなを迎えたのは5年生の子どもたちです。体育館で、いろいろなゲームをしました。まずはじめは、いっしょに手をつないでリレー。それから、ハードル(トレーニング用の低いもの)を置いた、二人一組でおなかでボールをはさんでりれーをしました。次に、体育の「タグ・ラグビー」の学習で使用するタグを使って、しっぽとりおにごっこをしました。ここでは5年生が、しっぽをとられないように逃げ回り、保育所のお友だちはいっしょうけんめい走って追いかけていました。5年生とのゲームの最後は、ソフトバレーボールを使って、「ドッジボール」を行いました。みんな、ワーワー、キャーキャーと言いながら楽しむことができました。
 休憩時間(この時は、1〜6年生のニコニコ班遊びを見ました)の後は、1年生の学習のようすを見学しました。背筋をピーンと伸ばして学習しているようすを見ることができました。
 4月の入学式が今から待ち遠しいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

世界を知ろう 日本を知ろう! 6年・お茶体験

 2月17日(火)5時間め、6年生が日本の伝統文化であるお茶(茶道)を体験しました。講師は、いつも玄関に美しいお花を活けてくださっている山本さんをはじめとする方々でした。
 子どもたちは、慣れない正座に苦労しながらも、おいしいお茶と和菓子を作法にのっとっていただくことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

寿限無、寿限無…   児童集会で1年生が発表!

 2月19日(木)の児童集会の担当は、1年生。国語の学習で覚えた「寿限無」や回文(「たけやぶやけた」のように、上から読んでも下から読んでも同じ言葉)、1年の月の別の呼び方(弥生、師走など)などを、元気に発表しました。
 もうすぐ2年生、保育所交流を控えて、すくすくと成長している姿を見せています。
画像1 画像1

クッションを使い始めました。

 先日のフェスティバルの際、多くの方々に見ていただいたクッション「P!NTO(ピント)」。通し番号を付けて、各学年に配りました。「えーっ!いややぁ」と拒否反応を示す子もいましたが、多くの子どもたちは、使用してみて背筋がピンと伸びたようです。
 みんなのすわっているようすを、ご覧ください。(今回は、3年と5年生です。他の学年も随時お知らせします)
画像1 画像1 画像2 画像2

ニコニコ週間 … みんなで なかよく おいしく 食べよう編

 給食も「ニコニコ班」で食べました。準備も後片付けも力を合わせて行いました。1年生もてきぱきと動いています。一人一人の成長を実感することができました。
画像1 画像1
画像2 画像2

ニコニコ週間 … みんなで遊ぼう編

 今週は、ニコニコ週間です。2時間めと3時間めの間の休み時間には、たてわりの「ニコニコ班」で、仲良く元気に運動場で遊んでいます。寒さに負けない歓声が、運動場に広がっています。ニコニコ班活動が活発になり、学年の違いを超えた全校児童のつながりが深まっています。特に、高学年の子どもたちは、みんなをまとめて楽しく活動することができるよう、リーダーシップを発揮しています。
 このリーダーシップがすばらしい伝統として低学年の子どもたちに引き継がれていくよう願っています。
画像1 画像1

地域の方々といっしょに、朝のあいさつ

 先週から児童会の代表のみなさんが、朝の登校時に正門のところで「おはようございます」と、げんきにあいさつをしています。
 毎週月曜日は、北津守地域の女性会などのみなさんが、朝、正門前で子どもたちにあいさつをしてくださっています。
 ということで、今週の月曜日は、元気なあいさつの呼びかけがダブルになって、パワーアップしました。登校してきたみんなもその声に合わせていつもより(少しだけ)元気よくあいさつできていました。
画像1 画像1 画像2 画像2

校長経営戦略予算で、大きな教育効果を!

 本校の子どもたちの学力をさらに伸ばしていくために、良い姿勢で話を聞いたり、文字を書いたりすることは必要なことだと感じています。しかし、良い姿勢を続けるのは、なかなかたいへんです。
 そこで、座った姿勢を長く保てるように補助するクッション「商品名 ピントキッズ」を校長経営戦略予算で購入し、ようやく納品されました。
 「北津守フェスティバル」が行われている間、そのクッションを玄関に展示しました。来ていただいた保護者・地域の皆さんに座っていただき、その効用を確かめていただきました。いよいよ各教室で使い始めます。

 運動場に出るところに、校長経営戦略予算で購入した熱中症対策の温度・湿度計を設置しています。今は冬、熱中症はありませんが、こまめに水分を摂取するためにも活用していきたいと考えています。

画像1 画像1 画像2 画像2

2月14日 北津守フェスティバル その3

4年生も、テレビでおなじみの「キッキング スナイパー」でした。5個のビーチボールを蹴って、的をを倒していくのですが、ボールがまっすぐ飛ばなかったり、天井の方に飛んでしまったりしてうまく当たりません。おとなも子どもも楽しめるゲームでした。

5年生は、「迷路」でした。保健室のついたてなどをうまく使って迷路を作っていました。途中のクイズに答え、正解すると剣や盾などのアイテムをゲットすることができました。ロール・プレイング・ゲームのダンジョンの世界観が再現された、すてきな迷路でした。

6年生は、「ありの〜ままの〜 感しょくあてゲーム」でした。箱の中身を手ざわりで当てるという、定番のゲームですが、中身によって点数が違い、次から次へと中身を当てて、1分間に何点とれるかというルールになっていて、スピード感のあるアトラクションになりました。おとなも子どもも楽しめました。

閉会式では、みんなが楽しく活動できた充実感にあふれていました。参加していただいた保護者・地域のみなさんありがとうございました。

画像1 画像1
画像2 画像2

2月14日(土) 北津守フェスティバル その2

2年生は「ゲームセンター」を開きました。ブーメラン、レース、ボーリング、UFOキャッチャーなどコーナーが設けられまいた。いろいろな楽しいゲームで遊ぶことができました。それぞれのコーナーでのルール説明もていねいにしていました。

3年生は、「ザ・レジェンド・ゴチバトル」でした。いろいろなメニューを組み合わせながら設定金額をめざしていく、テレビでおなじみのあのゲームが実際に体験できるアトラクションです。色画用紙などでつくられた、手作りの料理が雰囲気をもりあげていました。

画像1 画像1
画像2 画像2

2月14日(土) 北津守フェスティバル その1

2月14日(土)に「北津守フェスティバル」を行いました。1〜6年生までがそれぞれに楽しいアトラクションコーナーを設けお客さんを迎えます。お客さんはたてわりの「ニコニコ班」でまわる、子どもたちと教職員、保護者・地域の方々です。
開会式は講堂で行いました。校長先生のから、「グループで協力しましょう」「来られた方々にしっかりあいさつしましょう」「みんなで楽しみましょう」というお話がありました。その後、児童会の代表の6年生からのあいさつがありました。

1年生は「ひらひらペーパー」です。空中をひらひらとんでいる紙やリボンを、わりばしでつかむゲームです。いざやってみると、これがなかなかむずかしくて、床に落ちる直前まではしでつかもうとがんばってみるのですがうまくいかず、それだけにより楽しいゲームでした。

画像1 画像1

更新情報

配布文書に
 ・きゅうしょくだより 2月号
 ・えいようだより 2月号
 ・きたつもリンク 土曜授業直前号
をアップしました。どうぞ、ご覧ください。

児童集会 5年生が英語でゲームをしてくれました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月12日の児童集会では、5年生のみなさんが、外国語活動の時間に学んでいる「英語」を使って、ゲームをしました。とても楽しくて、英語をもっと知りたいと思えるような時間になりました。

あいさつ運動 がんばっています

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 毎日、寒い日が続きますが、児童会の人たちは、今、朝から元気にあいさつ運動に取組んでいます。登校してきたみんなに「おはようございます」と元気にあいさつ!みんなも笑顔で、「おはようございます」と返事します。やはり、朝の元気なあいさつは気持ちがいいですね。

「こんにちは」「グッド モーニング」「ニーハオ」「アンニョン・ハセヨ」「チャオ」

画像1 画像1
本校では、人権教育の取組みとして各学期に「人権デー」を設定し、障がいについて学習したり、平和学習に取組んだりしています。3学期は、各学年が多文化共生社会をめざして、国際理解教育に取組みました。
低・中学年は、それぞれ調べたことをわかりやすく発表しました。5年生は、楽器の演奏に取り組みました。6年生は、クイズ形式で世界のことを発表しました。
またこの日は、韓国・朝鮮につながりのあるみんなが活動している、民族学級の発表もありました。三面太鼓やクイズ、サムルノリなどをみんなの前で発表しました。
世界にあるいろいろな国や地域のことを知り、そこに住む人々の暮らしや文化などを知ることの大切さを感じることができた日になりました。2月17日(火)には、やはり国際理解教育の一環として、6年生が日本の伝統文化である茶道の体験をします。今から楽しみです。

1月終わりから2月はじめの、学校あれこれ…

 ごく日常的な学校風景の中にも、皆さんにお見せしたい場面があります。
 1月終わりから2月はじめの学校の、そんな場面を紹介します。

○ 5年生の理科の授業のようす
   … 11名と、学校で最も人数の少ない学年ですが、楽しく仲良く学習して
     います。

○ 給食当番のようす
   … 5年生と6年生の当番のようすです。さすが高学年!服装・帽子を
    きちんと着用しています。そして2列に並んで「いただきます」のあ
    いさつをしています。

○ なわとびの練習のようす
   … 2月は体力強化月間です。ニコニコ班での「なわとび大会」も行わ
    れます。15分休みには、班ごとに練習に取組んでいます。

画像1 画像1
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

学校だより

給食室より

学校評価