★★★ リンクに、教育データーベース「wakux2.com-bee」(大阪市教員用)を追加しました! ★★★

令和2年度 中学校教育研究会 「幼小中教育研究会 情報交換交流会」

令和2年度 中学校教育研究会 
 「幼小中教育研究会 情報交換交流会」を実施しました。


日時:令和2年11月17日(火)16時00分〜17時00分
場所:大阪市立味原小学校

幼小中研究会
・各研究会の情報の共有
・各研究会の状況や組織の共通理解
・各研究会の方向性や感染症の状況をふまえた研究推進の現状等の確認
・各研究会の連携内容の模索

・その他
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

令和2年度 中学校教育研究会 全体研修会

中学校教育研究会 全体研修会

日時:令和2年11月12日
場所:大阪市教育センター 8階 研修室5

次第
1  開会の言葉
2 会長あいさつ
3 講演
「『学びの質』を高めるカリキュラム・マネジメントの進め方」
−新学習指導要領全面実施にむけて、今すべきことを構想する−
4 講師先生
   大阪市立大学大学院文学研究科
    准教授  島田 希 様
5 閉会の言葉、諸連絡


【研修会内容】
≪講演≫
 「『学びの質』を高めるカリキュラム・マネジメントの進め方」
   −新学習指導要領全面実施にむけて、今すべきことを構想する−

(概要)
 本研修では、新学習指導要領において求められているカリキュラム・マネジメントとは 何か、またそれがなぜ求められているのかをふまえた上で、今すべきことの構想を具体化することを目的としたいと思います。カリキュラム・マネジメントを推進していくために求められる工夫として、校内研修の企画・運営やそれを促す管理職やミドル・リーダーの役割にも言及したいと考えています。

<講師先生紹介>
大阪市立大学大学院文学研究科 准教授 島田 希 様

<島田希先生のご経歴とおもな著書>
〇ご経歴
 大阪府に生まれる。北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科博士後期課程を修了。博士(知識科学)。信州大学教育学部助教(GP)、高知大学教育学部附属教育実践総合センター講師を経て、現職。
 主たる研究領域は、教育方法学、カリキュラム研究、教師教育学。校内研修の継続・発展やカリキュラム・マネジメントを充実させる管理職のリーダーシップ、外部人材(教育委員会指導主事など)が果たす役割について研究を進めている。

〇おもな著書
『教師の仕事と求められる力量』(共著、あいり出版)、『教育工学的アプローチによる教師教育』(共編著、ミネルヴァ書房)、『学びを創る教育評価』(共著、あいり出版)など




画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

令和2年度 中学校教育研究会 第5回 評議員会

令和2年度 大阪市立中学校教育研究会

第5回 評 議 員 会  

           令和2年11月12日(木) 14:30〜

           於:大阪市教育センター 8階第6研修室

次第
 1 会長あいさつ 

 2 大阪市教育委員会あいさつ
   ・指導部中学校教育担当より 
   ・大阪市教育センターより  

 3 議事

  (1) 全市研究発表会について 

  (2) 研修計画について 
     ・全体研修会  11月12日(木)
     ・評議員研修会  1月29日(金)

  (3) 研究集録『研究の歩み』について 

  (4) 小中一貫教育委員会について 
     日時:11月17日(火)
     場所:味原小学校

  (5) その他
    ・令和3年度の予定について
       5月26日(水)全体会
      10月13日(水)全市研究発表会
      11月11日(木)全体研修会
       8月27日(金)ブロック研究発表会(基準日)

    ・会計事務連絡について

    ・連絡事項
      第6回「評議員会」
       日時:1月29日(金) 15:00〜
       場所:大阪市教育センター 8階研修室5
       内容:(1)令和2年度のまとめ
          (2)会計、その他

     「評議員研修会」16:00〜


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

◆令和2年度 開催 大阪市立中学校教育研究発表会

令和2年度 大阪市立中学校教育研究発表会

日時 令和2年10月14日(水)
場所 各会場

「よりよい未来社会の創り手となる資質・能力の育成」
 − 学びの質を高めるカリキュラム・マネジメントを通して −

全市研究発表会
 

中教研音楽部「文楽研修会」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 令和2年11月2日、国立文楽劇場に於いて「文楽研修会」を開催しました。(がんばる先生支援)鑑賞(文楽)研究班 桜宮中学校川西孝亮代表のあいさつに続き研修を行いました。
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、参加人数を絞っての開催となりました。(劇場エントランスの「文七(↑上の写真)」のかしらも大きなマスクを着用していました。)

 講師は次の通り、国立文楽劇場技芸員の皆さまにお願いいたしました。

【太夫講師】  豊竹芳穂太夫 様
【三味線講師】 鶴澤友之助 様
【人形講師】  吉田玉勢 様

 大阪が誇る伝統芸能「文楽」を初歩から実演を交えて丁寧にご指導いただきました。大阪市立中学校教育研究会音楽部では、国立文楽劇場および、大阪市経済戦略局文化部のご支援の下、今後も継続して研究を推進します。
 令和3年度は、6月に舞台を鑑賞しながら解説戴く「文楽鑑賞教室」を開催する予定です。

令和2年度 音楽部研究発表会

画像1 画像1 画像2 画像2
 令和2年度 全市一斉研究発表会音楽部発表会を開催しました。

 日 時:令和2年10月14日(水)
 場 所:大阪市立大淀中学校
 内 容:各研究班の研究発表と協議
 発表者
    歌唱研究班 沖 正樹教諭(南港南中)
    器楽(創作)研究班 乾 正義教諭(八阪中)
    鑑賞(文楽)研究班 川西孝亮教諭(桜宮中)
    ICT研究班 瀧口弘美教諭(阿倍野中)

 指導助言者
    歌唱研究班    安藤 寛 指導主事
    器楽(創作)研究班 田中龍三特任教授(大教大)
    鑑賞(文楽)研究班 出石智佳子指導主事
    ICT研究班   今村友美 指導主事

 今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、4つの部門(研究班)ごとに会場を設定し分散開催としました。子どもたちの学びを止めない、私たちの学びを止めないの合言葉の下、合計100名の音楽科教員が集い研究会を持ちました。今年度から「合唱研究班」「器楽(創作)研究班」「鑑賞(文楽)研究班」「ICT研究班」を立ち上げ研究を推進します。

令和2年度 全市研修発表会

令和2年10月14日(水)教育センターにて全市研究発表会が行われました。

今年度は「学校内における救急体制を考える〜アクションカードを活用して〜」をテーマに第8ブロックが共同研究発表をしました。


画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

10/16(金) 第4教育ブロック 道徳 校内研修

「大阪市道徳教育のさらなる充実に向けた推進会議」

第4教育ブロック モデル校 大阪市立田辺中学校にて、

校内研修を行いました。

宮脇先生(大阪市教育センター 教育指導員)をお迎えし、

2年「加奈子の職場体験」を使って、教材の基本的な読み方と

気づきについてご講話いただきました。
画像1 画像1

10/5(月) 第3教育ブロック 道徳 校内研修

「大阪市道徳教育のさらなる充実に向けた推進会議」

第3教育ブロック モデル校 大阪市立大正中央中学校にて、

校内研修を行いました。

二上先生(大阪市教育センター 教育指導員)をお迎えして、

「特別の教科 道徳」の授業についての基本的な考え方と

授業の進め方をご教示いただきました。

さらに、道徳の授業の進め方においては2年生の教材である

「お前のカワウソがさびしがっているぞ」を使用しての

模擬授業をしていただきました。

本研修会での学びを生かし、12月1日に行う公開授業に向けて、

引き続き研究を深めていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

9/25(金) 第3教育ブロック 道徳 校内研修

「大阪市道徳教育のさらなる充実に向けた推進会議」

第3教育ブロック モデル校 大阪市立今宮中学校にて、

校内研修を行いました。

講師として二上先生(大阪市教育センター 教育指導員)をお招きし、

2年22「お前のカワウソがさびしがっているぞ」の教材を用いて、

実際に模範授業を行っていただきました。

道徳科は何のためにあるのかを振り返りながら、

主人公の気付きと触発者の視点を通して、

“共鳴”をいかに呼び起こすかという観点から道徳科の授業の

在り方を学ぶことができました。
画像1 画像1

10/14(水) 道徳部 全市一斉研究発表会2

宮脇先生、二上先生(大阪市教育センター 教育指導員)の指導助言、

副部長の土肥先生(文の里中 校長)のあいさつの様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10/14(水) 道徳部 全市一斉研究発表会1

道徳部の全市一斉研究発表会を大阪市立東陽中学校にて実施しました。

今年度は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、

公開授業を行わずに班別研究協議を中心とした発表会となりました。

部長の安藤先生(東陽中 校長)のあいさつの後、

加治馬先生(東陽中)の研究授業「ヨシト」をとおして、

「気づきを深める発問、触発者の視点から道徳的価値観を深める発問」を

考え、そこから授業展開について深く学びました。

研究主題のサブタイトルである『想像力を豊かにする発問の工夫』を

ポイントにおいた班別研究協議では、活発な意見が交わされました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

お礼【数学部】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
関係の皆様へ
会員の皆様へ

 平素より、中教研数学部の活動に深いご理解とご支援、ご指導・ご助言を賜り、厚くお礼申しあげます。
 さて、全市研究発表会においては、おかげさまで、大きな混乱もなく、数学部の研究発表会を行うことができました。これもひとえに皆様方のご理解とご協力の賜物であります。ありがとうございました。また、いくつかの学校では、オンラインで参加していただいている様子をHPにてご紹介いただきありがとうございました。今後は、今年度の活動をしっかりと振り返り・整理し、次年度の活動に繋げてまいりたいと思います。どうか引き続きまして、数学部の活動にご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
 なお、水谷調査官より提供いただいた貴重な資料を掲載しますので、ご覧ください。
 その1(こちらをクリックしてください)
 その2(こちらをクリックしてください)
 その3(こちらをクリックしてください)
 その4(こちらをクリックしてください)

数学部特設サイトもぜひをご覧ください
 写真では、日本橋中学校(上)と旭陽中学校(中)のホームページを使わせていただきました。ありがとうございました。

数学部部長

数学部活動報告(@夕陽丘中学校)【10月13日(月)】

画像1 画像1
画像2 画像2
全市研の日が来ました。昨日は3会場で最後の打合せとともに、夕陽丘中学校では、プレ授業の撮影を行いました。

今年の全市研数学部の活動は、コロナ禍において制限の多い中での準備、例年通りには行かない、また、先の見通せない中での活動でした。しかしながら、中教研会長の「子どもたちの学びを止めない」「教員の研究を止めない」との力強いメッセージに鼓舞され、準備を進めてきました。
また、全体会では、文科省の教科調査官様と前数学部部長様にお越しいただくことができました。心より感謝申しあげます。

一方で、Teamsの配信に不安が残る中でのチャレンジです。配信がうまく行かず、ご批判が出ることも覚悟での午後の時間がきます。勝手なことですが、できうる限りの準備はしてきたつもりです。どうか温かい目で見ていただければ幸いです。また、中教研数学部の会員の皆さまの積極的な参加をお願いします。

なお、Teamsの視聴がうまくできない場合は「数学部特設サイト」において、昨日までに録画した授業を配信準備しています。ユーザー名とパスワードは各校へお届けしている資料にあります。
また、専門委員会での冒頭の挨拶も閲覧できます。お時間がありましたらご覧ください。

大阪市立中学校総合文化祭 技術・家庭科作品展

大阪市立中学校総合文化祭 技術・家庭科作品展を公開いたします。
下記リンクよりご覧ください。
 
リンク:【大阪市立中学校総合文化祭 技術・家庭科作品展】
画像1 画像1

10/12(月) 第2教育ブロック 道徳 校内研修

「大阪市道徳教育のさらなる充実に向けた推進会議」

第2教育ブロック モデル校 大阪市立桜宮中学校にて、

校内研修を行いました。

講師として二上先生(大阪市教育センター 教育指導員)をお招きし、

2年生の教材「お前のカワウソがさびしがっているぞ」を使用して、

授業展開研修を行いました。

二上先生と参加された先生方との対話を通して、「責任」と「絆、信頼」を

キーワードに内容を深めていきました。

とても有意義な時間を過ごすことができました。
画像1 画像1

数学部活動報告(@佃中学校)【10月9日(金)】

画像1 画像1
 数学部では、全市研に向けて、会場の1つである佃中学校にて、プレ授業を行いました。佃中学校の校長先生をはじめ先生方ありがとうございました。また、この日は、教育委員会・センターより先生方にお越しいただき、貴重な助言をいただきました。ありがとうございました。
 また、プレ授業の様子は「数学部特設サイト」でご覧いただけます。10月12日に配信予定の資料で、ユーザー名・パスワードをご確認ください。
 なお、10月13日(火)16時から30分程度、テスト配信を行いますので、各校でご確認ください。また、当日は13時45分頃から配信しますので、よろしくお願いします。

数学部活動報告(@蒲生中学校)【10月8日(木)】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 数学部では、全市研に向けて、会場の1つである蒲生中学校にて、プレ授業を行いました。蒲生中学校の校長先生をはじめ先生方ありがとうございました。また、この日は、教育委員会・センターより指導教諭先生にお越しいただき、貴重な助言をいただきました。ありがとうございました。
 全市研当日は、Teamsを使い、オンラインで行います。2つのアングルでの撮影が提供できればと工夫をしています。うまくいけば、教室の後ろからと前から、生徒の班活動の様子と生徒が記入しているワークシートの接写などです。各校では、授業用パソコンで、2つの画面をピン留めしてご視聴ください。なお、1つの画面での配信になることもありますのでご了承ください。
 また、プレ授業の様子は「数学部特設サイト」でご覧いただけます。10月12日に配信予定の資料で、ユーザー名・パスワードをご確認ください。

数学部活動報告(@夕陽丘中学校)【9月30日(水)】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 数学部では、全市研に向けて、会場の1つである夕陽丘中学校にて、プレ授業を行いました。夕陽丘中学校の校長先生をはじめ先生方ありがとうございました。また、この日は、教育センターより指導主事先、もと部長先生にもお越しいただき、貴重な助言をいただきました。ありがとうございました。

9/11(金) 第4教育ブロック 道徳 校内研修

「大阪市道徳教育のさらなる充実に向けた推進会議」

第4教育ブロック モデル校 大阪市立文の里中学校にて、校内研修を行いました。

講師として宮脇先生(大阪市教育センター 教育指導員)をお招きし、

1年生の教材「夜のくだもの屋」を使用して、授業展開研修を行いました。

基本の読みから気づきを深める授業展開について深く学ぶことができ

有意義な時間を過ごすことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

数学部

特別支援教育部

本部